日本製マットレスおすすめランキング!国産メーカー

マットレス

 

日本製マットレス:国産メーカーの特徴

「中国製品は信用できないし使いたくないな・・」

「日本製(国産)で安心できるマットレスがいいな・・」

特に小さい子供がいたり、敏感な体質だったりすると、寝具にも気を遣いますよね。

また、年齢を重ねると、良質な睡眠をとるためにはそれなりに高品質な睡眠環境が必要になります。

そこで、本記事では日本製(国産)マットレスについて解説します。

すぐに日本製マットレスおすすめランキングをみる

国産マットレスは超老舗か新興メーカーに二分されています。中間はほとんどありません。

超老舗は、マットレスを欧米から日本に持ち込んだ時代から作り続けているような伝統的なメーカーです。

すべてポケットコイル製で、値段はどれも10万円を超える高級マットレスです。

一方、新興メーカーはここ10年ほどの間に生産を開始したものが多く、マーケティングを武器に、ニーズの強い特化型マットレスを作っています。

価格帯は3~5万円が中心で、素材はウレタンを中心としてさまざま。

特徴がはっきりしていて、購買層を絞っているのがわかります。

「値段は高くてもいいから高品質で安心できるマットレスがほしい」という方には、老舗ブランドの日本ベッド、東京ベッド、東京スプリングをおすすめします。

いずれも東京や大阪など都市圏でショールームやギャラリーを開設しているので、購入前にお試しできます。

「そこまでお金は出せないけど、安心できる国産マットレスがほしい」という人には、新興メーカーのモットンや源ベッドなどをおすすめします。

伝統メーカーと違い、お店で取扱がないことが多く、店頭でお試しができません、その代わりに返金保証をつけている会社が多い印象です。

お店を持たないことで店舗運営コストを省き、その分を価格に反映させているため、コスパは高いです。

すぐに日本製マットレスおすすめランキングをみる

日本製マットレスの選び方

日本製マットレスの選び方は、自身の悩みを解決できそうなものを選びましょう。

ポケットコイルやウレタンなど素材で選ぶやり方もありますが、特化型のマットレスが多いので、自身がそのターゲット層に当てはまるかどうかで探す方が早いですしハズレも少なくなります。

「予算無制限で質のいいマットレスを探してる」

日本ベッドをおすすめします。

皇室御用達というこれ以上ない実績のある最古参ブランドです。

その分お値段は高いです。

「腰痛がひどくて困ってる」

モットンをおすすめします。

「翌日から即実感できる腰対策」をうたっていて、体圧分散力と寝返りのしやすさを高いレベルで両立させています。

「子供と一緒に寝られるお手頃マットレスがほしい」

源ベッドをおすすめします。

国産ポケットコイルマットレスとしては破格のシングル3万円以下で入手できます。

豊富なサイズ展開と選べる硬さ、リーズナブルな価格設定でファミリー層に強く支持されています。

「畳に敷くから敷布団みたいなマットレスがほしい」

雲のやすらぎプレミアムをおすすめします。

敷布団タイプのマットレスで畳にそのまま敷いても違和感がありません。

日本製マットレスおすすめランキング

日本製(国産)のおすすめマットレスをランキング形式で紹介します。

品質は当然ながら、値段も重視しています。

日本製マットレス①モットン

モットン

日本人が日本人のために作った国産マットレス、モットン。

腰の悩みを持つ人を中心に、10万本以上の大ヒットを記録しています。

また、全国各地の整骨院で施術用マットレスとしても採用実績があります。

その特徴は「寝返りのしやすさ」です。

欧米人に比べて筋力の弱い日本人でもらくらく寝返りができるように、特殊な次世代高反発ウレタンフォーム「ナノスリー」を採用し、従来の高反発マットレスの8割の力で寝返りができます。

腰痛には寝返りのしやすさが大切といわれますが、その理由は寝返りを打つことでダメージが1か所に偏ることなく分散させるからです。

硬さは3種類から選べます。体重が軽い人は柔らかいタイプ、重い人は固いタイプを選びましょう。

ウレタン製で、捨てるときがお手軽なのも高評価ポイント。カッターで小さく切って燃えるゴミで捨てられます。

モットン公式サイトで購入すると、特典として90日間全額返金保証がつきます。まずは公式サイトをチェックしましょう。


関連記事:モットンの口コミ

日本製マットレス②雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎ

雲のやすらぎプレミアムは名前のとおり雲の上で寝ているようなふわふわの寝心地が味わえるマットレスです。

ふわふわなのに、体重190㎏の千代丸関が乗っても充分耐えられる頑丈さ。

極厚17㎝5層構造の大ボリュームに加え、新クロスクラウド製法による優秀な体圧分散力で体を支えます。

表裏でリバーシブル設計になっていて、春夏は防ダニ抗菌防臭のマイティトップ面、秋冬は保温性に優れた羊毛のロレーヌダウン面で年中快適。

やわらかい寝心地が好みな人におすすめです。

100日間全額返金保証つき。

なお、雲のやすらぎプレミアム公式サイトでときどきまとめ買いでオトクになるキャンペーンセールをやっています。興味があるなら一度はチェックしておきましょう。

関連記事:雲のやすらぎプレミアムの口コミ

日本製マットレス③ネルマットレス

nell

ネルマットレスは寝返りを科学し、肩こりや腰痛にアプローチするマットレスです。

腰と背中の部分に硬めのコイルを配置することで、寝返りのしやすさを確保しつつ、横になったときに肩などのでっぱり部分が適度に沈む絶妙な配列になっています。

通常の3倍以上のコイル数できめ細かく体圧分散。おかげで血流が阻害されず、血行不良による体の負担を軽減できるマットレスです。

5つ星ホテルのベッド並のクオリティを半額以下で味わえます。

福岡県の大川市にある老舗マットレス工場で生産していて、品質管理は徹底されています。

ポケットコイルマットレスなので、モットンなどのウレタン製に比べて分厚くて重いです。また値段も少し高め。

そのぶん保証は手厚いです。

まず品質保証が10年ついています。

さらに返金保証は数あるマットレスの中で最も手厚く、返品時の送料がかからない上、家まで取りに来てくれます。

完全ノーリスクでお試しできるということですね。よほど商品に自信があるとみえます。

ネルマットレス公式サイトからのみ購入できます。amazonや楽天では取扱がありません。


関連記事:ネルマットレスの口コミ

日本製マットレス④源ベッド

源ベッドはリーズナブルな国産ポケットコイルマットレスです。

10万円台が当たり前の国産のポケットコイルマットレスで、シングル3万円以下で入手できるのは源ベッドだけです。まさに価格破壊。

サイズ展開が豊富で、小学生にぴったりなショートセミシングルから、親子3人で寝られるワイドダブルまで幅広いラインナップがそろっています。

また硬さも3種類から選べます。

コスパのよさと国産の安心感で、小さな子供のいるファミリー層に人気です。

また、新大学生や新社会人になる子供に親が買うケースも多いです。

Amazonや楽天で購入すると保証期間が1年しかありませんが、源ベッド公式サイトで購入すると3年保証になります。

ちなみに源ベッドの看板商品は、ポケットコイルマットレスとヒノキのベッドです。

ヒノキのすのこベッドはまるで高級旅館の香り。匂いでお部屋の雰囲気をガラリと変えられます。併せて購入を検討してみては?


関連記事:源ベッドの口コミ

日本製マットレス⑤日本ベッド

日本ベッドは最古参のマットレスブランドです。

皇室御用達というとんでもない実績。

種類はすべてポケットコイルマットレスですが、詰め物を最小限にし、コイルの質で勝負しています。職人の腕に自信がある証拠ですね。

コイル同士をあえて接着せず、コイルが自由に動くようにしたフレックスアセンブリという構造を採用。体を均等に受け止めます。

おすすめはシルキーポケット。名前のとおりまるで絹のようなしっとりとした寝心地を味わえます。

東京の青山をはじめ全国5か所にショールームを持っていて、お試しができます。

日本ベッド公式サイト

関連記事:日本ベッドの評判

日本製マットレスまとめ

日本製マットレスは伝統的な高級品と、リーズナブルな特化型商品とに二分されています。

お金に糸目をつけない人は日本ベッドをおすすめします。

コスパ重視の方は、ウレタンマットレスならモットン、ポケットコイルマットレスなら源ベッドをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました