低い枕のおすすめと選び方!女性やストレートネックの方に

低い枕は生理的前弯(背骨のS字カーブ)が浅い女性やストレートネックの方におすすめです。選び方は最低限の高さがあるもの、通気性や洗えるかどうかを重視するならパイプやファイバー素材を選びましょう。おすすめ商品やタオル枕も併せて紹介します。

硬い枕のおすすめと選び方:メリット・デメリットも解説

硬い枕の選び方は素材。高反発ウレタン・ハードパイプ・ファイバー・そば殻などを選んでおけば間違いありません。寝返りのしやすさや安定感、耐久性が高いメリットがある反面、後頭部の圧迫感やゴツゴツした感触で痛みや違和感を感じるデメリットもあります。本記事ではおすすめ商品も取り上げます。

頸椎ヘルニアの枕のおすすめ!ニトリ・西川・タオル枕など

頸椎ヘルニアの枕選びは、低すぎないもので、適度な硬さがあり、仰向けで寝て違和感がないものを選びましょう。ニトリや西川をはじめおすすめ商品の紹介や、タオル枕が良いのかどうかも解説します。

肩こり枕おすすめ人気ランキング!首こりしない高さとは

体に合った枕でしっかりと体を休めることで肩こりや首こりの軽減・緩和が期待できます。仰向け、横向きどちらでも正しい寝姿勢が維持でき、首に負担のかからない枕を選びましょう。本記事ではおすすめ枕をランキング形式で紹介します。

西川オーダーメイド枕の口コミ!自遊自在・ピロースタンド・&Freeを比較

西川オーダーメイド枕は自遊自在・&Free・PILLOWSTAND・FIT LABO・Siestarea・エアーの6種類あります。ベースは同じですが詰め物の種類やラインナップが違います。ここでは口コミや店舗数を比較して紹介します。

大人用絶壁枕のおすすめ!ドーナツ枕で治せる?

絶壁頭がコンプレックスな場合、ドーナツ枕で頭の形を修正することはできず、手術が必要になります。絶壁は丸い頭と比べて前後の幅が短いため、少し高さのある枕を選ぶのが正解。大人用のおすすめ枕を紹介します。

横向き寝の枕おすすめランキング!肩が痛くならない・いびき対策に

横向きで寝るといびき対策になりますが、肩が痛くならないためにはある程度の枕の高さが必要になり、また耳が痛くならない構造を選ぶとベターです。本記事では、おすすめの横向き寝専用枕や仰向けとの兼用でも使える枕をランキング形式で紹介します。

テンピュール枕の向きは?低反発枕の正しい使い方・高さ選び・お手入れ方法

テンピュール枕の向きは「高い山」が手前です。低反発枕は高い山と低い山がありますが、正しい使い方は高い山を首にフィットさせて寝ます。適正な高さ選びは寝たときの首と床の隙間の距離でおおよそわかります。お手入れの基本は陰干しです。

テンピュール枕は洗濯できる?洗い方と長く使うためのお手入れ方法

テンピュールの枕は基本的に洗濯できません。素材のウレタンは水で劣化し寿命が縮みます。汚れたときの洗い方は濡れタオルや重曹などで拭き取りましょう。長く使うためにはまず汚さないこと。お手入れは陰干しとカバーの洗濯を定期的に行いましょう。

GOKUMINの枕の口コミ評判。ストレートネックにおすすめの低反発

「極上の眠り」をコンセプトにしたGOKUMINの枕は低反発かつ高さ調整できるのが特徴。ストレートネックにもおすすめです。「睡眠の質が上がる」という口コミがある一方、「ウレタン臭い」「首が痛い」などの悪い評判もありました。
タイトルとURLをコピーしました