トゥルースリーパーの使い方!敷き方はどっちが上?上下と裏表

トゥルースリーパー使い方

「トゥルースリーパーの使い方ってどうやるの?」

という人のために、かんたんな3つのポイントを紹介します。

①開封して半日放置!ふっくら元通りに

使い始めは圧縮されています。

戻し方はかんたんで、広げて放置するだけ。

公式の説明だと「半日~1日で元に戻る」とありますが、体験談を総合すると6時間程度で元に戻ります。冬はもう少し時間がかかります。

②今ある敷き布団の上に敷いて寝心地UP!

ふっくらした状態になったら、今ある敷き布団かマットレスの上に敷きましょう。今あるマットレスは捨てる必要はありません。むしろ捨てちゃダメです。使います。買い替えなくていいのでゴミを出さないで済むのはメリットですね。

床やベッドに直接敷くと腰痛悪化したり疲れたりするかもしれません。

寝心地を上げるための追加パーツと考えるといいですね。

③定期的に裏返して寿命UP!

週1程度の頻度でローテーションすることで、へたりがくるまでの時間を遅くすることができます。

ところで、あなたはすでにトゥルースリーパーを持っていますか?

もしこれから購入を検討しているなら、公式サイトは必ずチェックしましょう。

公式サイトはいまなんと「50%OFF」のセール期間中です。

ということは、逆に考えれば、Amazonや楽天だと倍の値段で買うことに・・・(汗)

万単位で損したくなかったら、公式サイトは要チェックです。

→→トゥルースリーパーが【50%OFF】で買える公式サイトを見てみる


トゥルースリーパー 使い方 敷き方

・ウェルフィット
厚み7.5cm。トッパー向き。
柔らかい面を表にして寝ます。
2層式で、ボコボコした面が2層目に配置されているのが特徴。点で支えることで反発力が上がるのと、凹凸の間に空気が通るので、通気性が優れています。
2層になっていて、
1層目:中反発(ネオフィールと同じ素材)
2層目:高反発プロファイル加工

・ライト(プレミアム3.5)
厚み3.5cm。トッパー向き。
表裏も上下もありません。

・プレミアケア
厚み5cm。トッパー向き。
表裏も上下もないのでローテーションして使いましょう。
インナーカバーはリバーシブルになっています。メッシュ面は春夏用です。スムース面は秋冬用です。

トゥルースリーパーどっちが上?上下の重ね順

「マットレスの敷き方は?」

→今ある敷き布団やベッドマットレスの上に敷きます。

重ね順は、
1.床またはベッド
2.ベッドマットレスまたは敷き布団
3.トゥルースリーパー
の順番です。

ベッドの上や床にクッションなしで直接敷きはNGです。理由は低反発で薄いため、底付き感があるからです。

ただし例外があります。セロとプレミアケアメルティストです。セロは厚み5㎝と薄いですが、高反発なので沈み込まず、底付き感がありません。プレミアケアメルティストは厚みが10cmあるので十分1枚で快適です。

トゥルースリーパーはどっちが表?

「トゥルースリーパーの裏表の区別は?どっちが表なの?」

裏表で違いがあるのは以下の4種類です。裏表の見分け方も一緒に解説します。

・プレミアケアプラス
低反発面と高反発面のリバーシブルになっています。
見分け方は、低反発面が白色、高反発面が青色です。
どちらを上にするかは好みでOK。まずは白いほうを上にして寝てみて、違和感を感じるようならひっくり返してみましょう。

・プレミアケアメルティスト
芯材が白い面が表、芯材が黒い面が裏です。
上から順に、
1層目:白 低反発素材
2層目:水色 高反発素材
3層目:黒 波型素材
という3層構造になっています。

・ウェルフィット
波型の面が表で、平べったい面が裏です。
裏返すのは想定されていません。

・セロ(セロlight3.5を含む)
季節によって使い分けます。暖かい季節は通気性に優れたエアブリッド面を上に、寒い季節は保温性に優れたファイバーブリッド面を上にします。
見分け方は、乾燥春雨のような透明感のある層がエアブリッド面、白いスポンジのような綿がファイバーブリッド面です。

これ以外のシリーズは裏表なしです。どっちが上でも構いませんし寝心地は一緒です。

ちなみにカバーの裏表は季節によって使い分けると快適です。夏はザラザラしたメッシュ面を、冬はすいつくようなスムース面を表にするのがベターです。

トゥルースリーパー 一枚で寝ると腰痛悪化

布団

トゥルースリーパーは一部シリーズを除いて床置きNGです。

畳やフローリングなどの床に直接敷くと、底に当たって背中や腰が痛くなる可能性があります。

その理由は薄いからです。

トゥルースリーパーは全般的に薄いマットレスです。たとえば一番人気のプレミアケアの厚さは5cm。

高反発フォームならまだしも、低反発でこの薄さだと、直置きするとたやすく床についてしまいます。

トゥルースリーパー 使い方/敷布団タイプは床置き

トゥルースリーパーを床に直接そのまま敷くことを考えている人は、ぜひ「トゥルースリーパープレミアケア布団タイプ(敷き布団タイプ)」を選びましょう。

布団タイプは底面に高反発フォームがプラスされているので、床の硬さから体を守ってくれます。これなら和室の畳で1枚敷きでも大丈夫。

敷き布団タイプなので、床やベッドに直置きOK。

また、プレミアケア布団タイプには表と裏があります。

ダブルレイヤー加工で2層式になっていて、

1層目:5cmのプレミアケア
2層目:2cmの高反発フォーム

となっていて、厚さ7cmと薄いのに底付き感がありません。

触ってみて柔らかい方を上にして寝てください。

三つ折りタイプなので起きたら部屋の隅にコンパクトに畳めて邪魔になりません。

トゥルースリーパー 使い方 枕

トゥルースリーパー枕の使い方について解説します。

枕はぜんぶで8種類あり、それぞれ形が全く違うのですが、その中でも人気の高いセブンスピローとネックフィットピローについて解説します。

トゥルースリーパーセブンスピローの使い方

セブンスピローの使い方は、枕に頭だけでなく、肩まで乗せて寝ます。

私たちが思い浮かべる「枕」の形からあまりにかけ離れている形状なので、最初は「これ、どうやって寝るの?」って思うかもしれません。

なだらかな坂のようになっている枕に上半身を丸ごと預けて寝ます。

奥行が68㎝もあるので、頭から胸まですっぽり入る大きさです。

人間工学に基づいた構造設計をしていて、頭、首、背中、両肩、両腕の7か所で体圧分散をすることができます。「セブンス」ピローの名前の由来ですね。

このおかげで背中から頭にかけての背骨のカーブが自然なS字カーブを描くようになっています。

通常の敷き布団だと肩甲骨のところに体圧が集中してしまいますが、セブンスピローは上半身全体で体圧分散をすることができます。

ということで、セブンスピローの使い方は、枕に上半身を全部預けて寝る、というのが正しい使い方になります。

参考までに到着したときのカバーへの入れ方を書いておきます。

①アウターカバーのファスナーを開けて、ファスナーの開口口が頭側(厚い)側にくるように入れます。
②四隅をしっかりと合わせて、ファスナーを閉めます。
③まずは高さ調整シートを入れずに寝ます。
ショップジャパン

関連記事:セブンスピローの口コミ

トゥルースリーパーネックフィットピローの使い方

ネックフィットピローのポイントは1つだけで、向きを間違えないようにすることです。

断面を見ると山(ピーク)が2つありますが、大きいほうの山を手前にして寝ます。このカーブが首にフィットします。

逆に小さい方の山を手前にしてしまうと、首が浮いてしまうので、必ず大きい山を手前にして寝てください。

ただし、体のつくりやサイズは人それぞれなので、フィットしないと思ったら無理に使い続ける必要はありません。

トゥルースリーパー 使い方 手入れ

トゥルースリーパーを長く使うための手入れ方法について解説します。

トゥルースリーパーを長持ちさせるためにはメンテナンスが欠かせません。

長持ちさせる方法は、ウレタンマットレスの劣化を招く要因を取り除くことです。

具体的には、
・天日干しを避ける
・電気毛布を避ける
・湿気を取り除く
・同じ場所に荷重がかかるのを防ぐ
などです。

これらのケアをしていくことで、長く使うことができます。

トゥルースリーパーの基本は陰干し

基本のお手入れは陰干しです。

風通しの良い日陰に放置しておくことで、湿気をしっかり取り去って、カビが生える原因を減らします。

天気のいい日は外干ししたくなるところですが、天日干しはなるべく避けましょう。

日光はトゥルースリーパーの素材ウレタンを劣化させ、黄ばみを起こします。

濡らしたりしてしまった場合に乾くまで天日干しするのは仕方ありませんが、お手入れの基本は陰干しです。

照り返しの紫外線からマットレスを守るため、カバーはつけたままのほうがベターです。

トゥルースリーパー 裏返し

ときどき裏返して使うことで寿命を長持ちさせられます。

ローテーションさせることで、1か所にかかっていた負荷を分散させ、マットレス本体へのダメージを減らすことができます。

表裏をひっくり返すだけでなく、頭側と足側をひっくり返すことでも荷重がかかる位置をずらすことができます。

こうしてダメージ分散をすることでへたりがくる時期を遅らせることができます。

頻度は週1回ぐらいで、休日にマットレスを陰干ししたとき、ついでに裏返すぐらいでいいです。

ただし、トゥルースリーパーには、

・裏返しても寝心地が変わらないもの
・裏返すと寝心地が変わるもの
・裏向きで寝ることを想定していないもの

の3種類があります。裏返して寿命を延ばす方法が使えるのは上の2つだけです。

それぞれのラインナップを掲載します。

裏返しても寝心地が変わらないもの:
・プレミアム
・プレミアケア
・ネオフィール
・ライト3.5
裏返すと寝心地が変わるもの:
・セロ
・セロlight3.5
・プレミアケアプラス
裏向きで寝ることを想定していないもの:
・ウェルフィット
・プレミアケアメルティスト

トゥルースリーパー マットレス本体の洗濯はNG

シャワー

「トゥルースリーパーにゲロ吐いちゃったら洗濯できるの?」

素材はスポンジ状なので中まで染み込んで取れなくて困りますよね。ジャブジャブ洗って干してとすっきり気持ちよくお手入れしたいものです。

しかし残念ながら、トゥルースリーパーのマットレス本体は洗濯できません。

原材料のウレタンは水に触れると加水分解して劣化が早まります。そのため水洗いはNG。熱が苦手なので乾燥機もダメです。布団まるごと洗えるコインランドリーもありますが、水と高熱という二重苦でウレタンを劣化させますからやめましょう。

汚れたときは濡らして硬く絞ったタオルなどでトントンと叩いて汚れを落としましょう。それでもダメならファブリーズでごまかすか、捨てるしかありません。

ただし例外があります。トゥルースリーパーセロです。

セロの素材はウレタンではなくファイバーなので、水を吸いません。トゥルースリーパーシリーズの中で唯一水洗いできるマットレスです。お風呂のシャワーでジャブジャブ水洗いして、陰干ししておけばOK。

赤ちゃんがいるなど、マットレスを汚す可能性が高い環境なら、トゥルースリーパーセロをオススメします。

関連記事:トゥルースリーパーの洗濯

カバーは洗濯OK

本体は洗濯できませんが、カバーは洗濯OKですし、ほかにシーツなどを敷かずにそのまま使っているのなら、ときどき洗濯したほうが良いです。

保護カバーは付属していますが、洗う時に取り外しが面倒なので、もう一枚別売りのカバーか敷きパッドを買ってその上からつけておき、別売りカバーだけ洗濯するようにすると、日々のお手入れがラクです。

トゥルースリーパー セロ 使い方

トゥルースリーパーセロは厚み5cm。床に1枚敷でOK
季節によって表裏を使い分けると快適です。
夏は通気性に優れたエアブリッド面、冬は保温性に優れたファイバーブリッド面を上にして寝ます。

「トゥルースリーパーって赤ちゃんでも使えるの?」

と思った方、残念ながらトゥルースリーパーはあまり赤ちゃんにはおすすめできません。

唯一おすすめできるのはトゥルースリーパーセロです。

なぜふつうのトゥルースリーパーがおすすめできないかというと、柔らかいので赤ちゃんが埋もれてしまうからです。

柔らかい寝床のほうが寝心地よさそうと思われがちですが、実は寝返りをきちんと打てない状態の子は危険です。うつ伏せになってしまうと、低反発マットレスが顔の形にそって密着するので、鼻がふさがって窒息する可能性があります。

赤ちゃんを寝かせるなら、うつ伏せになっても空気の通り道が確保できる寝具である必要があります。沈まない硬めのマットレスを選びましょう。

そこへいくとトゥルースリーパーセロはシリーズの中で唯一高反発で、幼児でも埋もれて息が詰まる心配がありません。

しかもプラスチックファイバー製なので、水洗いできます。おねしょや吐き戻ししてもシャワーでスッキリ洗えるので、汚れても敷き布団を捨てるなんてもったいない真似をせずにすみます。


トゥルースリーパー 使い方 プレミアケア

トゥルースリーパーのプレミアケアの使い方について解説します。

プレミアケアをベッドの上で敷くときは、原則、他のマットレスの上にプレミアケアを敷きましょう。

重ね順は、下から順に、ベッド→他のマットレス→プレミアケアです。すのこやすのこベッドでも同様。

トゥルースリーパーの下に敷くマットレスは、硬めのものがベターです。柔らかいマットレスを2枚重ねするとフニャフニャしすぎて寝姿勢が崩れやすく、また寝返りも打ちにくくなるので、オススメしません。

布団の上にトゥルースリーパーを敷くのは、マットレスの上に敷くのと同じ効果があるのでOKです。

トゥルースリーパー 使い方/ごろ寝マット

ごろ寝マット(ミニトゥルースリーパー)の使い方はお昼寝用で、床置きで使います。といっても直接床に敷くと底付き感があるので、カーペットの上に座布団を敷いて寝るのと同じ感覚で、カーペットやじゅうたんの上で使うといいですね。長い座布団ぐらいの気持ちで使えばよいと思います。

幅が47㎝なので肩幅ぴったりぐらい。寝返りをうつと余裕ではみ出します。

長さが110㎝なので頭からせいぜいお尻がカバーできるぐらい。足は全部はみ出しますね。

赤ちゃん用敷き布団としてもいいサイズですが、低反発は顔が埋もれるので赤ちゃん向きではありません。

ペット用ならOK。ただし洗えないのでおしっこされないようにだけ気を付けてください。

トゥルースリーパー 使い方 ライト3.5

トゥルースリーパーライト3.5の使い方はプレミアケアと同じで、別のマットレスの上に二段重ねにして使います。

厚みが3.5㎝と薄く、しかも低反発なので、床に直接敷くと底付き感が強く、ゴツゴツして眠れなくなります。

関連記事:トゥルースリーパープレミアム3.5

→→トゥルースリーパーが【50%OFF】で買える公式サイトを見てみる


関連記事:

トゥルースリーパーの口コミ

マットレスおすすめ:選び方と寝具の人気ランキング

タイトルとURLをコピーしました