ニトリ マットレス 口コミ

ニトリ マットレス 口コミ/おすすめ人気ランキング


「ニトリのマットレスっていいの?」

「何十種類もあってどれがどう違うのかわかんない!どれがいいの?」

という人のために、マットレスのスペックや価格を詳細に比較して人気おすすめランキングを作りました。

第1位 圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル)

おすすめポイント
1.1万円を切る低価格
2.厚さ20㎝・10層構造の大ボリューム
3.圧縮ロール梱包で受け取りラクラク

おすすめ第一位は「圧縮ポケットコイルマットレス」!

店頭にはおいていなくて、ネット販売限定です。接客の人件費をかけないことで値段を下げてるんですね。ニトリのマットレス通販でおそらく一番売れてます。

こんなに安いのに20㎝も厚みがあります。底付き感を抑える秘密は表面の縫込みキルティング層。高密度ウレタンを2層にわたって挟むことで、ほどよい弾力が生まれています。

さらにパッケージがコンパクトなのも、お手軽でGOOD。コイルマットレスって重くてデカくて、運ぶのも一苦労だし、ちゃんと入るか事前にエレベータやドアや廊下の幅を測ったりしないといけないこともあります。

最悪の場合トラックの運ちゃんががんばって運んできたのにドアにつっかえて入らず目前で引き返したり・・・

でもこのマットレスは大丈夫。禰豆子の入ってた箱ぐらいの圧縮ロールパックで届きます。だから受け取りもラクラクだし「このドアに入るかな・・」なんて心配もいりません。

広げると最初は干物かと思うぐらいのぺったんこですが、袋にカッターを入れた瞬間から空気を吸い込む「シュ~~」という音とともにメリメリ膨らんで、10秒ぐらいであっという間に20㎝の厚みが復元されます。思わず「おおお~!」って声が上がります。めっちゃオモロい。

ということで一番おすすめのニトリマットレスは安い・厚い・お手軽の3拍子揃った「圧縮ポケットコイルマットレス」です!


マットレス シングル 圧縮ポケットコイルマットレス(H20cm シングル) ポケットコイル コイル シンプル ベーシック 無地 ホワイト 寝がえり 寝具 腰痛 新生活 厚さ20cm 495個 耐圧分散 通気性 ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕

第2位 ニトリ マットレス デイ

おすすめポイント
1.6000円台の超激安価格
2.圧縮ロール梱包で受け取りラクラク
3.5年保証付きで安心

硬めのマットレスが好みなら「デイ」1択!

第一位の圧縮ポケットコイルマットレスは「柔らかめ」という感想が多かったので、固いマットレスが欲しい人は「デイ」のほうが向いています。

これもネット販売限定です。コイルマットレスで6000円ってノンブランドならちょっと不安になるところですが、そこはニトリの信頼力。

受け取りも圧縮ロール梱包で届くのでお手軽。安いのと受け取りがラクなのは人気の条件のようですね。

驚愕なのが、6000円で買えるのに5年保証がついてる! こんな安値だったら保証なんてないのが普通で、若干サービスしすぎな気もしますが、「デイ」は「面」で支えるボンネルコイルマットレスなので、「点」で支えるポケットコイルマットレスより耐久性が高いんですね。

レビューを見てると子供用に買ってる人がちらほらいます。ベッドの上で飛び跳ねてもヘタらないからちょうどいいのかもしれませんね。


マットレス シングル シングルマットレス(デイ) ボンネルコイル シンプル ベーシック 無地 ホワイト スプリング 厚さ15cm ベッドマットレス 硬め 快眠 極厚 ニトリ 【玄関先迄納品】 【5年保証】〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕

第3位 NスリープC1-VB

おすすめポイント
1.表面の波型ウレタンがふんわりクッションに
2.左右のフチが強化されて耐久性UP
3.圧縮ロール梱包で受け取りラクラク

第3位はNスリープC1-VB。Nスリープシリーズの最廉価モデルです。お手軽にNスリープの寝心地を味わいたい人におすすめ。シングルなら2万円ちょっとで買えます。

ポケットコイルだけだと違和感を感じる人のために、波型ウレタンをコイルの上に配置することで、統一感のある寝心地に。

腰かけたり手をついたり、何かと負荷がかかってヘタリやすい左右の縁は、硬めのコイルで補強されています。おかげで横揺れもしにくくなっています。

あとはやっぱり圧縮ロール梱包の便利さは外せません。厚さ22㎝のマットレスなのでふつうなら縦にしたり横にしたり苦労して運び込まないといけないところですが、そんな心配は一切無用。楽ちんですね。


マットレス シングル シングルマットレス (Nスリープ C1-02 VB) シンプル 高反発 ポケットコイル ウレタン ホワイト 450個 やわらかい 厚さ22cm 二層構造 快眠 新生活 ニトリ 【玄関先迄納品】 【5年保証】

第4位 デュアルポケットハイグレードシルキー

おすすめポイント
・2層のコイルで贅沢な寝心地
・シルク繊維配合で滑らかな肌触り
・防ダニ・防臭・抗菌・防静電加工で安心

第4位はデュアルポケットハイグレードシルキー。

お値段は上がりますが、贅沢な寝心地をもたらしてくれるのでそれだけの価値は十分あり。

まずは厚さ30㎝の極厚ボリューム。なぜこんなに分厚いのかというと、コイルが2層重ねで配置されているからです。

上段と下段のコイルでは役割が分かれていて、上段は小さなミニコイルで
体圧分散性とフィット感を高める役割、下段は大き目のコイルで体をしっかり受け止める役割。この2種類のスプリングが心地よさの秘訣です。

表面の「silky」の印字のとおり、表面生地にはシルクが配合され、滑らかな肌触りを生み出します。シルクは吸湿・放湿性に優れているのでムレを感じにくいといううれしい副次的効果も。

また、安全に眠れるために「防ダニ」「防臭」「抗菌」「防静電加工」を施しているので、常に清潔で快適な睡眠環境が実現できます。


マットレス シングル かため シングルマットレス(デュアルポケットハイグレード シルキー) 防ダニ 防臭 抗菌 ポケットコイル シンプル ベーシック ホワイト ネイビー シルク繊維配合 厚み 30cm 2層構造 反発力 硬め ニトリ 【配送員設置】 【5年保証】

第5位 ボリュームマットレス(カラダヲシッカリササエル)

おすすめポイント
・低価格
・三つ折りで収納がラク
・どこでも1枚で敷ける

第5位は「ボリュームマットレス(カラダヲシッカリササエル)」。

冗談みたいな名前ですが、正式名称ですし、モノは本物です。

これまでスプリングマットレスばかり紹介してきましたが、これは唯一ウレタンでランクインしています。

シングル5990円という低価格。

三つ折りなのでサッとたためてコンパクト。場所を取りません。ミニマリストの人に最適。重さも4.8㎏しかないので女性でもラクラク収納。いつも買ってる5㎏の米袋より軽いんですよ。

さらに厚みが10㎝あるので、床やベッドの上に直接1枚で敷いても底付き感がなく快眠できます。

かためとありますが、高反発ウレタンマットレスの中では少し柔らかいほうに属します。硬いマットレスを探している人は少し物足りなく感じるかもしれません。


マットレス シングル 三つ折り ボリュームマットレス(カラダヲシッカリササエル2) ウレタン グレー 厚さ10cm 166ニュートン ポリエステル 折りたたみマットレス 洗える 新生活 寝具 ニトリ 【玄関先迄納品】

Nスリープ ラグジュアリーL3TR

ラグジュアリーシリーズの特徴はポケットコイルマットレスにトッパーがついていること。

中でもL3は唯一の3層コイル構造になっていて、Nスリープの中でもっとも豪華なマットレスになっています。2層は他メーカーでもたまに見ますが、3層構造になっているのはほかにありません。

シングルでも2369個のコイルが使われています。多すぎ・・。

どれくらい多いのかを同じニトリの安いポケットコイルマットレスと比較してみましょう。たとえば1万円ちょいの「ZERO LIGHT2 VB」でコイル数450個。これと比較すると5.2倍の数になるんですね。それだけ体圧分散性や耐久性も優れています。

なおかつ表面はソフトウレタンでできているのでふんわり体を受け止めてくれます。

ニトリは体圧分散性を測定して数値にしています。寝転んだときの接触面積を測り、この数値が多いほど体圧分散されているとみなすわけです。

L3の接触面積は、ニトリ測定史上トップの5400㎠。ご立派。

それだけに重い!シングルで45㎏ありますからね。一度設置したら動かせません・・。

NスリープラグジュアリーL2KF

ラグジュアリーシリーズの真ん中のグレード、L2。

他のラグジュアリーシリーズとの違いはトッパーです。

・裏表で違う硬さが楽しめる
・三次元ファイバースプリング構造体「カルファイバー」を使用

カルファイバーとは:
樹脂を三次元状に網の目のように張り巡らせた繊維素材です。プラスチックなので水洗いできて通気性が良いという特徴があります。開発元は京都府のパネフリ工業株式会社。医療介護分野で床ずれの防止を目的として作られました。

マットレス業界でファイバーというとエアウィーヴのエアファイバーが有名ですが、ほかにもアイリスオーヤマやトゥルースリーパーなどでもラインナップがあります。

Nスリープラグジュアリー L1-02MF

L1-02MFはラグジュアリーシリーズでは一番下のグレードですが、ポケットコイル2層+トッパーという形は共通しています。

他のラグジュアリーシリーズとの違いは、トッパーの素材に羽根と低反発チップを使用していること。2層のコイルでしっかり支えながら、包み込まれるような寝心地を体験できます。

ラグジュアリー L1-02MFの口コミ

このマットレスはホテルと変わりがありません。本当に包まれた感があり、いつの間にか寝ています。ボトムが他のマットレスと違いラグジュアリーは厚いのでボトムとトッパーがずれません。マットレスはボトムが大事ですよ。ラグジュアリー L1はトッパーが敷布団みたいなので天気がいい日は干せます。敷布団としても使えます。これは他のNスリープでは出来ません。ラグジュアリー L1のみです。
ニトリ

Nスリープ ハード H3-CR

Nスリープ ハードは3種類ありますが、その中でもっとも分厚く、もっともグレードが高いのが「H3-CR」です。

ハードシリーズは名前の通りかためのコイルが使用されています。

コイルの内容はハードシリーズのほかの2種類と似ていますが、下段のコイルの巻き数が0.5巻多いです。巻き数が多いほどコイルが強くなります。

さらに三次元ファイバースプリング素材「カルファイバー」を使用。通気性がUPしています。

Nスリープ ハード H2-CR

H2-CRはハードシリーズの特徴「ポケットコイルコイル2層構造」「かため」にのっとった中間モデルです。

他のハードシリーズとの違いは、詰め物にラテックスを使用していること。ラテックスは柔らかいのに高反発という天然ゴム特有の弾性をもち、寝返りをサポートしてくれます。

ラテックスを使ったマットレスはないことはないんですが、種類が少なくて希少です。

Nスリープ プレミアムP3-CR

「Nスリープ プレミアムP3-CR」はNスリーププレミアムシリーズの中で最もハイグレードなモデルです。

2層構造のポケットコイルで、上層は線径14㎜の小さなコイルがぎっしり。

さらに詰め物には高級樹脂繊維素材のカルファイバーを採用。通気性が良く夏でも蒸れません。

カルファイバーを採用しているのは、ニトリの数あるマットレスの中でも、NスリーププレミアムP3、ハードH3、ラグジュアリーL2の3種類のみ。

ニトリ マットレス 口コミ/選び方

サイズで選ぶ

構造・機能で選ぶ

6つ折り

6つ折りマットレスは以下の2種類。

・6つ折りマットレス(2,990円)
・6っ折り軽量幅狭コンパクトごろ寝マットレス(4,064円)

後者は幅が60㎝しかなく、非常にコンパクトな設計です。一度寝返りをうったらはみ出してしまいます。

ベッドや布団などの、毎日寝る通常の寝具としてではなく、キャンプや車で寝るときなどアウトドア用や、室内でもお昼寝やごろ寝用として想定されているようです。

レビューを見るとこたつに差し込んで使っている人がいました(笑)。起きてるときはソファ替わりになるし、眠くなったらそのまま広げて寝ればいいので、ズボラ生活にぴったりですね。

脚付きマットレス

脚付きマットレスはベッド不要で、下が収納として使えるのでメリットが大きいですよね。大学生活など一人暮らしを始めるときにぴったりです。

ニトリの脚付きマットレスはほぼすべてコイルマットレスですが、その中でも一番人気は脚付きボンネルコイルマットレスです。

2万円を超えるものも多いなか、シングルで11,000円、スモールシングルだと1万円でおつりがくるコスパのよい優れもの。

高さ18㎝までの収納ケースが4つ並べて置けます。衣類や小物入れなどにいいですね。

組み立てが少し面倒なのを除けば文句なし!

ポケットコイル

ポケットコイル
ニトリネットで「ポケットコイル マットレス」で検索すると44件ヒットします。

ニトリのマットレスは代表作Nスリープをはじめ7割がたポケットコイルです。

・ポケットコイルマットレスのラインナップ

全種類並べると読む気を失うと思ったので売れ筋のものだけ並べています。

一番売れてるのはネット限定販売の圧縮ポケットコイルマットレスです。コイルの数も厚みもまずまず標準的といえますが、なにしろ値段が安すぎる。こんなに金属を使ってこの価格で利益が出るのか疑問なレベルです。その割に口コミも全然悪くないですし。

もう1段階上のマットレスがほしいなら、NスリープC1。
さらに上質なものを求めるなら、NスリーププレミアムP03かラグジュアリー02をおすすめします。

ボンネルコイル

ボンネルコイル
ニトリネットで「ボンネルコイル マットレス」で検索すると9件ヒットします。

・ボンネルコイルマットレス一覧

その中でも突き抜けて売れているのが「デイ」です。

スペックを見ると売れてる理由がわかりますよね。わずか6000円で立派なマットレスが買えてしかも5年保証までついてくる。この値段で5年保証なんて通常あり得ません。1年どころか保証などないのが普通です。もうどうなってるのかと。

ウレタン

ニトリネットで「ウレタン マットレス」で検索すると26件ヒットします。
実際はコイルマットレスにウレタンが含まれているのも含まれるので、純粋なウレタンマットレスは20種類ぐらいです。

ウレタンマットレス一覧

名称 特徴 反発力 厚さ 価格
(シングル・税込)
サイズ 重さ 保証
プロセル 高通気性、ウレタン以外水洗い可 10㎝ 40,639円 シングル~セミダブル 9.7㎏ 5年
ボリュームマットレス(カラダヲシッカリササエル2) 三つ折り・ネット限定 10.5㎝ 5,990円 シングルのみ 4.8㎏ 1年
プロテ 三つ折り 5㎝ 3,990円 シングル~ダブル 2㎏ 1年
アルト 三つ折り 7㎝ 8,138円 シングル~ダブル 4.5㎏ 1年
レヴィン2 ソファ・カウチの3way 12㎝ 9,990円 シングル~ダブル 6.1㎏
フルム カバーが夏冬でリバーシブル 19㎝ 20,268円 シングル~ダブル 14㎏ 5年

ウレタンマットレスばかり売れるブランドもありますが、ニトリの中ではウレタン素材はどちらかというと傍流で、あまり宣伝もしておらず、爆発的に売れてるものはありません。

その中で、あえて売れ筋を上げると、ネット限定販売のボリュームマットレスです。安くて、コンパクトで、高反発。アパート暮らしの人から腰痛の人まで幅広くOK。

三つ折り

「起きたら畳んで部屋の隅に収納したい」と思う人は三つ折りがいいですね。都会のワンルームだと限られたスペースを有効活用しないとモノが置けません。

・三つ折りマットレス一覧表

名称 タイプ 特徴 反発力 厚さ 価格
(シングル・税込)
サイズ 重さ
保証
ボリュームマットレス(カラダヲシッカリササエル2) ウレタン 三つ折り・ネット限定 10.5㎝ 5,990円 シングルのみ 4.8㎏ 1年
プロテ ウレタン 三つ折り 5㎝ 3,990円 シングル~ダブル 2㎏ 1年
アルト ウレタン 三つ折り 7㎝ 8,138円 シングル~ダブル 4.5㎏ 1年
レヴィン2 ウレタン ソファ・カウチの3way 12㎝ 9,990円 シングル~ダブル 6.1㎏

レヴィン2は厳密には3つ折りではないのですが、三つ折りで使えるので表に入れています。

三つ折りタイプはすべてウレタンマットレスで、1万円を切るものばかりです。1枚敷きで使いたいならボリュームマットレスかレヴィン2ですね。

プロテとアルトは単体利用ではなく上に敷布団を敷いて使うタイプです。

高反発

・高反発マットレス一覧表

名称 タイプ 特徴 反発力 コイル数 厚さ 価格
(シングル・税込)
サイズ 重さ 保証
Nスリープ ハード H3-02CR ポケットコイル コイル2層、カルファイバー 978 29cm 59,900円 シングル~クイーン 32kg 30年
Nスリープ ハード H2-02CR ポケットコイル コイル2層+ラテックス 1080 27cm 49,900円 シングル~クイーン 32kg 30年
Nスリープ ハード H1-02CR ポケットコイル コイル2層+ウレタン 1080 25㎝ 39,900円 シングル~クイーン 29㎏ 30年
ボリュームマットレス(カラダヲシッカリササエル2) ウレタン 三つ折り・ネット限定 10.5㎝ 5,990円 シングルのみ 4.8㎏ 1年
プロテ ウレタン 三つ折り 5㎝ 3,990円 シングル~ダブル 2㎏ 1年
アルト ウレタン 三つ折り 7㎝ 8,138円 シングル~ダブル 4.5㎏ 1年
デイ ボンネルコイル ネット限定 225 15㎝ 6,101円 シングルのみ 11㎏ 5年
プロセル ウレタン+ポリエステル 高通気性、ウレタン以外水洗い可 10㎝ 40,639円 シングル~セミダブル 9.7㎏ 5年
フィルザ2 ボンネルコイル アウトレット品 672 21㎝ 33,900円 ダブルのみ 不明 5年
デュアルポケットハイグレードシルキー ポケットコイル 2層 1355 30㎝ 54,890円 シングル~クイーン 36㎏ 5年

高反発マットレスは5000円を切るものから5万円を超えるものまで、実に10倍以上の価格レンジがあります。

ウレタン、ボンネルコイル、ポケットコイルと全種類あるので、好みで選べます。

お手軽に揃えたいと思ったら1万円あればおつりが来ます。

ソファマットレス

ソファになるマットレスは「レヴィン2」です。

名称 タイプ 特徴 反発力 厚さ 価格
(シングル・税込)
サイズ 重さ
保証
レヴィン2 ウレタン ソファ・カウチの3way 12㎝ 9,990円 シングル~ダブル 6.1㎏

三つ折りの最上段がもう1回折れてソファの背もたれになります。いわば四つ折りといった形態。

背もたれを残して最下段をまっすぐに伸ばすと、足を延ばして座れるカウチに変形。3通りの使い方ができます。単身赴任など一人暮らしの方は使い勝手がよいので重宝しそうですね。

価格で選ぶ

価格

ニトリのマットレスは6000円程度のものから10万円以上までと幅広い価格帯でそろえています。

1万円以下でもラインナップがそろっていて色々選べるのが強みですね。

1万円以下のラインナップ

名称 タイプ 特徴 反発力 コイル数 厚さ 価格
(シングル・税込)
サイズ 重さ 保証
プロテ ウレタン 三つ折り、ベースマット 5㎝ 3,990円 シングル~ダブル 2㎏ 1年
ボリュームマットレス(カラダヲシッカリササエル2) ウレタン 三つ折り・ネット限定 10.5㎝ 5,990円 シングルのみ 4.8㎏ 1年
デイ ボンネルコイル ネット限定 225 15㎝ 6,101円 シングルのみ 11㎏ 5年
アルト ウレタン 三つ折り、ベースマット 7㎝ 8,138円 シングル~ダブル 4.5㎏ 1年
圧縮ポケットコイルマットレス ポケットコイル ネット限定 495 20㎝ 8,790円 シングル~ダブル 22㎏ 1年
レヴィン2 ウレタン ソファ・カウチの3way 12㎝ 9,990円 シングル~ダブル 6.1㎏

1万円以下でもボンネルコイル、ポケットコイル、ウレタンとベーシックな種類はすべて揃っているのでありがたいですね。

売れてる数はこの価格帯が最も多いです。

一番人気は圧縮ポケットコイルマットレス、二番人気はデイです。

1~3万円のラインナップ

名称 タイプ 特徴 反発力 コイル数 厚さ 価格
(シングル・税込)
サイズ 重さ 保証
ZERO LIGHT2 VB ポケットコイル 450 13㎝ 11,900円 シングル~ダブル 13㎏ 5年
フルム ウレタン カバーが夏冬でリバーシブル 19㎝ 20,268円 シングル~ダブル 14㎏ 5年
NスリープC1-02VB ポケットコイル 左右の端が硬め 450 22㎝ 20,268円 シングル~ダブル 20㎏ 5年

実際にはもっとありますが、売れ筋のところを揃えるとこんな感じです。

Nスリープシリーズで一番安いC1-02VBが入ってきています。

1万円以上になるとだいたい5年保証がついてきますね。ほかのメーカーではこの価格だと保証なしか、あっても1年程度です。それだけニトリは安いものでも耐久性に自信があるということですね。

3万円以上のラインナップ

名称 タイプ 特徴 反発力 コイル数 厚さ 価格
(シングル・税込)
サイズ 重さ 保証
NスリープC2-02VB ポケットコイル コイル+ラテックス 450 24㎝ 30,454円 シングル~クイーン 25㎏ 5年
ロリー ポケットコイル 電動ベッド対応 11㎝ 30,454円 シングル~ダブル 18.5㎏ 5年
フィルザ2 ボンネルコイル アウトレット品 672 21㎝ 33,900円 ダブルのみ 不明 5年
Nスリープ ハード H1-02CR ポケットコイル コイル2層+ウレタン 1080 25㎝ 39,900円 シングル~クイーン 29㎏ 30年
プロセル ウレタン+ポリエステル 高通気性、ウレタン以外水洗い可 10㎝ 40,639円 シングル~セミダブル 9.7㎏ 5年
Nスリープ プレミアムP2-02CR ポケットコイル コイル2層、低反発ウレタン 1080 30㎝ 49,900円 シングル~クイーン 32kg 30年
Nスリープ ハード H2-02CR ポケットコイル コイル2層+ラテックス 1080 27cm 49,900円 シングル~クイーン 32kg 30年
デュアルポケットハイグレードシルキー ポケットコイル 2層 1355 30㎝ 54,890円 シングル~クイーン 36㎏ 5年
シーリー ポケットコイル ポスチャーテックコイル・二度焼きで耐久性向上 不明 不明 30㎝ 57,048円
Nスリープ プレミアムP3-02CR ポケットコイル コイル2層、カルファイバー 978 31㎝ 59,900円 シングル~クイーン 31㎏ 30年
Nスリープ ハード H3-02CR ポケットコイル コイル2層、カルファイバー 978 29cm 59,900円 シングル~クイーン 32kg 30年
Nスリープラグジュアリー L1-02MF ポケットコイル コイル2層、トッパー分離・羽根と低反発チップ 974 33㎝ 69,900円 シングル~クイーン 40㎏ 30年
NスリープラグジュアリーL2KF ポケットコイル コイル2層、トッパー分離、裏表で硬さが選べる、カルファイバー 974 33㎝ 79,900円 シングル~クイーン 38㎏ 30年
Nスリープ ラグジュアリーL3TR ポケットコイル コイル3層、トッパー分離 2369 36㎝ 99,900円 シングル~クイーン 45㎏ 30年

この価格帯になるとウレタンマットレスがなくなりコイルマットレスだけになりました。

というかほとんどNスリープシリーズの独壇場です。

Nスリープではないシリーズだと、人気が高いのはデュアルポケットハイグレードです。

NスリープラグジュアリーL3だとシングル価格で99,900円なので、セミダブル以上だともちろん10万円を超えます。

シーリー

シーリーとの共同開発コラボマットレスはすでに廃番となっていて、入手できるのは中古品のみです。

以前に新品で家具店で売りに出されていた時の価格は4~6万円でした。ニトリのマットレスの中では高級な部類です。

特徴はシーリー十八番のポスチャーテックコイルとデュアルテンパー。

ポスチャーテックコイルは部分部分にかかる圧力に合わせて反発力が変化するコイルのこと。肩や腰などの深く沈むところは強く反発してしっかり支え、その他の部分は柔らかく受け止めてくれます。結果的に自然な寝姿勢をキープでき、安眠につながります。

デュアルテンパーは二度焼きのこと。コイルは強度を上げるために熱を加えますが、通常はこの工程は1度のみ。しかしシーリーは2回やることでさらに金属の持つ弾性・剛性を引き出しています。他にはアンネルベッドがこの二度焼きをやっていますね。いずれにしても高級スプリングマットレスしかやらない技術です。

Nスリープ

Nスリープはニトリのマットレスを代表するフラッグシップモデルです。

ポケットコイルで理想の眠りを追求するというコンセプトのもと、5シリーズが商品化されています。

全シリーズ抗菌・防臭・防ダニ加工が施されています。

また、ほとんどのモデルに30年保証という前代未聞の長期保証がついています。人生の1/3使えるってすごいですね。

・コンフォート
1層ながら線径わずか1㎜のコイルを通常の3倍の超高密度で敷き詰めた最高級の体圧分散力を持つマットレスです。

1㎜というのはダントツに細いコイルで、同じニトリだけ比べても、次に細いのがラグジュアリーシリーズの1.4㎜。ほかのメーカーだと1.2㎜までの細さならありますが、1㎜はありません。シングルに使われているコイル数1484個はニトリ史上最多。それだけきめ細かく体を支えることができるということですね。

・Cシリーズ
Nスリープの中で一番安いモデルです。コイルは1層でコイルの数もふつうのマットレスです。Nスリープの中で最も売れているのはこのシリーズです。

・ハードシリーズ
かための2層構造コイルの上に高密度ウレタンを重ねています。寝返りをサポート。

・プレミアムシリーズ
2層コイルの上に低反発素材を使用した寝心地重視のモデル。包み込まれるような寝心地を実現。

・ラグジュアリーシリーズ
2~3層のコイルマットレスにトッパーを追加した、いわば複合マットレス。

アルト

アルトはいわゆるベースマットです。今使っている敷布団の下に敷くことでお手軽に睡眠環境をアップさせられます。

三つ折りで4.5㎏と軽いので片付けもラク。

そのままでも寝られないことはありませんが、厚さが7㎝と一枚で敷くにしては薄いので、床がゴツゴツ当たると感じる人が多いのでは。腰痛持ちの人は1枚で寝るのは止めて、必ずほかのマットレスまたは敷布団とセットで敷いて使いましょう。

レビューでは「開封時のニオイが気になる」というコメントが見られました。ウレタンマットレスの宿命ですね。匂いは丸一日程度風通しのよいところに置いておけばかなり軽減されます。

1万円以下の8,138円なので良い買い物ではないでしょうか。

・アルトの口コミ

ストレートネックで姿勢も悪いし、幼い頃に骨折して折れ曲がったまたくっついてしまった尾てい骨の為に長時間同じ姿勢(仰向け)で寝る事が出来ない私は、これまでも枕をかえたり敷布団をかえたり…嫁ぎ先に元々あったフラン○ベッドも6年使ってましたがやはり私の身体には合わず…。 早速届いたこのマットレスに今まで使用していた敷布団をひいて仰向けに寝てみたら適度な固さで身体も沈みこまず腰も尾てい骨も痛くなくて本当に驚きました。
ニトリ

ニトリ マットレス 口コミ/良い口コミ評判

良い口コミ評判を紹介します。

・圧縮ポケットコイルマットレス

期待以上でした。
普段平均4時間程の睡眠時間なので自分はショートスリーパーなのだと思い込んでいましたがこのマットレスで初めて寝た日は8時間ぐらい眠っていて目覚めた時に時計を見てビックリしました。
ニトリ

・デイ

安いからどうかな?と半分疑ってだけど 午前中にとどいて直ぐ包装を開けたら 面白い位に瞬間にマットレスの形になって 届いてその日の夜に 新しいマットレスで寝るね事が出来ました。元々あった薄いマットレスを上に敷いて寝たので身体の痛みとか感じなくぐっすり眠ることが出来ました。
ニトリ

ニトリ マットレス 口コミ/悪い口コミ評判

悪い口コミ評判を紹介します。

・圧縮ポケットコイルマットレス

一人暮らしを期に購入しましたが、私には合いませんでした。使ってみて1か月も経っていないですが、腰と首と肩こりが酷いです。 かたさはふつうとありましたが、私には柔らかくて、体が沈み、寝返りを打ちにくく、これで眠った翌朝は体がバッキバキです。
ニトリ

圧縮ポケットコイルは「柔らかすぎる」という悪い口コミが目立ちました。硬めが好みの人は避けたほうがよさそうです。

・デイ

マットレス上に立ち上がったり、膝を立てるなど一点に体重がかかるとバネからバキバキと大きな音がすることがありそれだけは気になります。 2~3週間ほどで中心からよく座る肩のあたりが柔らかくなり始めたので上下入れ替えてみました。
ニトリ

ニトリ マットレス 口コミ/インスタ・Twitterの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

フレブルキング2歳(@yuchari0510)がシェアした投稿

ニトリ マットレス 口コミ/洗濯

シャワー

ニトリのマットレスは基本的に洗濯できません。

絶対に洗えないかというとそうではないのですが、劣化が早まるのでおすすめしません。

スプリングマットレスだと洗うと錆びてしまいますし、ウレタンマットレスだと水に弱いので劣化が早まります。

洗濯する代わりに、日常的にできるお手入れは陰干しや空気の入れ替えです。

長持ちの秘訣は湿気をマットレスの中にためないこと。

乾いているように見えても寝汗などの水分がマットレスには蓄積していきます。ちなみに汗などの水分は下に伝っていくので、掛け布団より敷布団にたまりやすいです。覚えておきましょう。

本来なら壁に立てかけて陰干ししたいところですが、ニトリのマットレスはポケットコイルマットレスが大半です。コイルマットレスって全部重いんですよね。軽くて20㎏以上、重いと40㎏オーバーです。こんなの一人で持てません。腰を痛めます。

そこで、カビやダニを発生させないためには、カラッと晴れた日に窓を開けて空気を入れ替えましょう。空気が動くと水分の蒸発が早まるので、窓は開けっ放しにしておく方が効果的です。

赤ちゃんの吐き戻しや寝ゲロをされた場合でも、洗濯しないでも大丈夫なように、丈夫なカバーか敷きパッドを付けて汚れの原因からマットレスを守りましょう。

ちなみにマットレスカバーは洗濯できるものが大多数です。
・裏返しにしてジッパーを閉めて洗濯する
・脱水後はすぐ干す
・タンブラー乾燥は避ける
などを心がければOK!

ニトリ マットレス 口コミ/店舗

ニトリでは公式通販「ニトリネット」で注文して店舗受け取りができます。

「店舗ってどこにあるの?」ってときはニトリ店舗検索で探しましょう。

店舗受け取りのメリットは送料無料なこと。

ニトリは原則11,000円以上の購入で送料無料になりますが、マットレスは大物ですしモノによっては組み立てが必要になるものもあり、だいたい有料になってしまいます。

でも店舗受け取りだと通常のルーチンでやってる配送ルートに乗せられるので、送料がタダ!

安く買えるしアプリ会員ならポイント2倍にできるし、持ち帰りの手間にさえ目をつむればお得です。

「大きすぎて車に載らないじゃん!」ってときでも大丈夫!軽トラ無料貸し出しがあります。持ち上げる人手さえあればOK!

組み立てサービスを利用したいときはあらかじめ店舗に伝えておきましょう。料金はだいたい2,000~7,000円かかります。

○注意点
・店舗到着日から14日以内に引き取りしないといけない

ニトリ マットレス アウトレット

「ニトリのマットレスのアウトレット商品はどこで買えるの?いくらなの?」

と疑問に思い調査しましたが、なんと・・・ありませんでした!

ベッドやソファならいくらでも見つかるんですが、マットレスが全然見当たらない!

ニトリネットも楽天もYahooもwowmaもビッグウッドもその他色々見ましたが、どこも取扱なし。

ということで、残念ですが新品を買うかフリマアプリやジモティーなどで中古品をゲットするしかなさそうです。

ちなみにニトリ全般でいうと、アウトレット商品が入手できるのは、
・ニトリ公式「ニトリネット」
・楽天
です。

アウトレットというと普通は保証対象外ですが、ニトリは新品と同じ保証が付きます。これはうれしい。

○アウトレット品の定義
・傷があるもの
・取扱中止したもの
・修理したもの
ワケアリ商品や売れ残り商品ってことですね!

注意点としては、エリアごとに品揃えが違います。
・北海道エリア
・東日本エリア(東北・関東)
・関西エリア(中部・関西・四国・中国地方の一部)
・九州エリア(九州・中国地方の一部)
沖縄と離島は利用できません。

県によっては市町村単位で利用エリアがわかれているところもありますね。

詳しくは公式ページを参照してください。

おそらくアウトレット拠点が日本に4か所あり、送料が安く済む範囲のみをカバーしているものと思われます。

2020.12.4~2021.2.11の期間でポイント5倍キャンペーンをやってました。

ニトリ マットレス カビ

湿気 対策 ダニ

ニトリ マットレス 口コミ/引き取り

もし、あなたがすでにマットレスを持っていたとしたら、ニトリでマットレスを買ったら、今あるマットレスを処分しないといけません。

そんなとき、ニトリの家具引き取りサービスが利用できます。

買ったマットレスと同じくらい、または小さめのマットレスなら、配送時に回収してくれます。

○利用方法
マットレス購入の際に、オプションの「家具引き取りサービス」を選択します。

○料金
1注文あたり3,300円(税込)

○引き取りNG例
・トッパーを注文して、ベッドマットレスを引き取ってもらう
→注文したものより大きいのでダメです。
・ベッドマットレスを注文して、脚付きマットレスを引き取ってもらう
→形が異なるので、必要な荷台のスペースが多くなってしまいます。

下取りサービスは残念ながらありません。

ニトリ マットレス 保証

ニトリのマットレスの保証は、
・返品保証
・交換保証
・品質保証
の3つに分かれます。

返品保証

14日間

○返品方法

ニトリの店舗へ持ち込みして返品する

○返品条件
・店舗で買ったもの
・購入後14日以内

○返品方法
店舗のサービスカウンターに持ち込みして返品手続きをします。すべて現金での返金になります(クレジットカードで買った場合も同様)。

○必要なもの
・商品本体
・商品のパッケージ
・購入メールor出荷完了メールの提示
・会員番号

○相談・連絡先
(通常・フリーダイヤル)0120-014-210
(携帯電話から)0570-064-210
受付時間:10~20時

返送して返品する

ニトリのお店が近くになかったりして店舗への持ち込みができない場合、

○返品方法
電話するだけです。
商品回収はニトリがやってくれます(返送料は自己負担)。

○電話連絡先
(固定電話から)0120-210-123
(携帯電話から)0570-000-210
受付時間:9~18時(年末年始除く)
※注意!店舗へ問い合わせする場合とは電話番号が違います。

楽天で買った場合の問い合わせフォーム

○電話の際に必要な情報
・返品理由
・返品希望商品
・数量
・回収希望日

○返送料
商品代金によって異なります。

商品代金 返送料金
5,500円以下 1,100円
11,000円以下 1,650円
11,001円以上 2,200円

交換保証

マットレスのみ30日間交換保証がついています。公式サイトでは「30日間お試し」という表現になっています。

ただし、あくまで交換保証であって、返金保証ではありません。返金保証は別のサービスです。

○交換条件
・商品到着後30日以内
・ベッドパットをかけて使用していること(汚しちゃダメってことですね)
・送料は自己負担

○交換方法
ニトリのお客様相談室に電話連絡します。
(通常・フリーダイヤル)0120-014-210
(携帯電話から)0570-064-210
受付時間:10~20時

品質保証

ニトリの品質保証は「5年保証」と「30年保証」があります。

○30年保証がつく商品
・Nスリープ ラグジュアリーシリーズ
・Nスリープ プレミアムシリーズ
・Nスリープ ハードシリーズ

全部じゃないんですね。高級なスプリングマットレスだけです。

5年保証もだいたいのポケットコイルマットレスに適用されていますが、すべてではありません。最廉価モデルの圧縮ポケットコイルマットレスは1年です。

○保証対象
公式サイトの記載はこうなっています。

●30年保証
スプリングマットレスのスプリングの故障や不具合に適用されます。
●5年保証
30年保証以外の部分の故障や不具合に適用されます。
※表面材などの外観部分は保証適用外です。
ニトリ

「スプリングの故障や不具合」が何を指すのか? 一般的にはヘタリですね。長年使ってバネがバカになってしまったときに適用されます。

外観部分とは、
・色あせ
・黄ばみ
・生地が破れた
・濡れた
などですね。あくまでバネに対する保証です。

ニトリに送って(または調査員さんが来て)調査してもらって、商品自体が問題だと断定されたら、無償修理・同一品との交換・代替品との交換のどれかで応じてくれるとのこと。

○保証を使うときに必要なもの
・領収書
・レシート
・承り票
・注文時のメール
など、購入したことを証明するものが必要です。30年たつ間になくしちゃいそうですよね・・。

関連記事:腰痛マットレスおすすめ

タイトルとURLをコピーしました