トゥルースリーパー エクセレント

「トゥルースリーパーエクセレントってどんなマットレス?スペックは?値段は?」

といった疑問にお答えします。

トゥルースリーパーエクセレントはトゥルースリーパープレミアムの豪華版で、シングル32,780円とまあまあのお値段がするマットレスです。

ただし、2021年現在、販売終了しています。

どの通販サイトにいっても売り切れで、入手しようと思ったらメルカリなどで中古品を入手するしかありません。

元となったトゥルースリーパープレミアムについてはこちらをご覧ください。

トゥルースリーパープレミアム紹介ページ

トゥルースリーパー エクセレントとプレミアムの違い

「トゥルースリーパーエクセレントとプレミアムって何が違うの?どっちがおすすめなの?」

という疑問にお答えします。

両者を比較したものを表にまとめたのでどうぞ。

エクセレント プレミアム
価格 32,780円 25,080円
97cm
長さ 195cm
厚み 5.5cm 5cm
重量 4.3kg 4.6kg
構造 高反発と低反発の2層 低反発1層
通気性 良い 悪い
使い方 トッパー
生産国 日本
素材 ウレタン

最も大きな違いは、プレミアムが低反発1層構造であるのに対し、エクセレントは低反発と高反発の2層構造であることです。

ここから硬さや通気性や値段などいろんな違いが生まれてきます。

おすすめをパターン別に紹介します。

「柔らかすぎるのはイヤだな・・」

→トゥルースリーパーエクセレントをおすすめします。

2層目が高反発なので、柔らかさの中にしっかりとした跳ね返りがあり、寝返りがラクにうてます。

「トゥルースリーパーの寝心地が好きだ!」

→トゥルースリーパープレミアムをおすすめします。

独自の低反発素材ウルトラヴィスコエラスティックが、極上の眠りに誘います。

「汗っかきだからあまり蒸れないマットレスがいいな」

→トゥルースリーパーエクセレントをおすすめします。

通気性をよくする工夫がされています。

ただし、そうはいっても低反発ウレタンなので、暑く感じるかもしれません。その場合はファイバー素材で通気性抜群のトゥルースリーパーセロをおすすめします。

違い① エクセレントは2層構造、プレミアムは1層構造

トゥルースリーパーエクセレントは2層構造、プレミアムは1層構造という違いがあります。

エクセレントは
上層:低反発ウレタンフォーム
下層:高反発ウレタンフォーム
の2層からなります。

下に高反発ゾーンを配置することにより、過度な沈み込みを防いで寝返りをサポートしてくれます。

プレミアムは低反発オンリーなので、そのままだと沈み込んでしまい、人によっては寝返りがしにくい場面があるかもしれません。

下に高反発マットレスやせんべい布団を敷くと、このあたりをカバーできます。

違い② エクセレントのほうが硬め

トゥルースリーパーエクセレントのほうが硬めです。

表面の柔らかさは同じくらいですが、エクセレントは2層目の高反発フォームがあるので、硬さが増しています。

柔らかいマットレスがほしいひとはプレミアム、柔らかくても寝返りがうちやすいのがいい人はエクセレントを選ぶといいですね。

違い③ エクセレントはプロファイル加工で凹凸がある

エクセレントの表面は卵のパックのような山が整然と並んだ、いわゆる「プロファイル加工」をしています。

商品画像を見ると、シーツの表面がボコボコしているのが見て取れます。

それに対してプレミアムは、デコボコがない完全にフラットな板型です。

デザイン面でも好みはわかれるでしょう。

プロファイルは点で支え、フラットタイプは面で支えるという違いがあります。

違い④ エクセレントのほうが通気性が良い

通気性はエクセレントのほうが良いです。

まず、プレミアムはまな板状の形状で、特に通気性をよくする工夫はしていません。

そのため、夏場などには、低反発特有の体にぴったりフィットするマットレスだと、空気の逃げ場がなく熱や湿気がこもって、暑く感じられます。

その点、エクセレントは2つの工夫でムレを軽減しています。

1つ目は上層のプロファイル加工です。たくさんの山と谷が連続しているので、体とマットレスが密着せず、間に空間ができます。そこに空気が通ることで、温められた空気が吹き払われ、室温の空気が入ってきます。

2つ目は下層の穴あき加工です。下層のウレタンフォームはフラットな板型ですが、小さな穴をいくつも開けていて、空気が出入りできるようになっています。

この2つの工夫によって、寝返りするたびに空気が循環し、ムレを感じにくい構造になっています。

汗っかきな人だとエクセレントのほうが向いていますね。

違い⑤ エクセレントは裏返して使えない

プレミアムは裏返して使えますが、エクセレントは裏返して使えません。

その理由は、エクセレントが2層構造になっているからです。

1層目と2層目の役割が明確に分かれているので、表裏をひっくり返すと寝心地がまったく違うものになってしまい、本来の心地よさを発揮できません。

プレミアムは1層で、表裏でまったく構造が変わらないので、ひっくり返しても同じ寝心地で使用できます。

このことは、マットレスの寿命を長持ちさせることにもかかわってきます。

長持ちさせる工夫の一つに、マットレスのローテーションがあります。

ふつうに使用していると、まっさきにヘタってくるのが一番体重が集中する腰部分です。

そこで、定期的に上下や表裏をひっくり返して使用することで、体重が集中する部分をずらすことができ、ダメージを分散してヘタリがくるのを遅らせることができます。

その点、トゥルースリーパープレミアムは頭と足をひっくり返して、表裏をひっくり返してと、4パターンの使い方ができるわけですが、トゥルースリーパーエクセレントは、頭と足をひっくり返すだけで表裏がひっくり返せないので、2パターンの使い方しかできません。

そのぶんダメージの蓄積も早くなり、ヘタリが起きやすくなることが予想されます。

これだけはマイナスポイントですね。

トゥルースリーパー エクセレント/シングル

トゥルースリーパー エクセレントのシングルサイズについて紹介します。

商品スペック:
価格:32,780円(税込)
サイズ:幅97㎝×奥行195㎝×厚さ5.5㎝
重量:4.3㎏

かつては楽天やアマゾン、ヤフーショッピング、ビックカメラなど大手通販サイトで販売されていましたが、今は終了しています。

トゥルースリーパー エクセレント/セミダブル

トゥルースリーパー エクセレントのセミダブルサイズについて紹介します。

商品スペック:
価格:不明
サイズ:幅120㎝×奥行195㎝×厚さ5.5㎝
重量:5.2㎏

これも現在は売り切れとなっています。

トゥルースリーパー エクセレント/楽天

楽天では商品ページは残っておらず、レビューページだけが残されています。よって、購入できません。

ここでも販売終了ですね。

トゥルースリーパー エクセレント/評判

トゥルースリーパーエクセレントの評判を紹介します。

評価は、
Amazonで★3.5(25件)。
楽天で★4.32(82件)。

Amazonではちょっと厳しめですね。マットレスの有名どころはだいたい★4ぐらいありますから、お世辞にも高評価とはいえません。

評価数も25件と少ないことから、あまり売れ筋ではなかったことがうかがえます。

トゥルースリーパー エクセレントの良い評判

フローリングに直接敷いてますが悪くないですね、というか良いかもと思ったりしてます。背中が密着しないのが良い、説明通りで低反発ながら硬い、夏の使用を考えるとプレミアムよりも断然いいと思う。
Amazon

奮発して、エクセレントを購入して良かったと思います。身体が沈み過ぎず、宙に浮いているような寝心地がとても爽快です。
Amazon

トゥルースリーパー エクセレントの悪い評判

素材がウレタンフォームで断熱性があることと身体にフィットするためか、体温が逃げにくいことをプレミアムで経験してたのでエクセレントが高いけど選択しましたが、やはり暑いですね。
Amazon

寝心地は良いです。ただ、どうしても蒸れます。もう少し通気性が高いと最高だと思います。
Amazon


関連記事:トゥルースリーパーの半額

タイトルとURLをコピーしました