モットンはやらせでステマ?怪しい胡散臭い噂の真相

モットン やらせ/ステマくさい良い評判

「モットンの良い評判がステマ臭い!」

実際、マットレスの比較サイトだとモットンを一位にしているところをよくみます。

「これってステマなの?」

はい、ステマの一種ですね。

そのからくりを教えます。

レビューサイトでのステマは可能

レビューサイトでのステマは可能で、わりと簡単です。

「使ってみて良かったよ!」ってブログで書けばいいだけですからね。

マットレスの比較サイトでも1位になってるのをよく見ますね。

なぜ1位にしているのかというと、そこから買うと「アフィリエイト報酬(紹介料)」がもらえるからですね。

商品サイトに誘導して買ってほしいわけです。だからがんばって宣伝するということですね。

レビューにはまったくの嘘は書きにくい

じゃあ、レビューやランキングはぜんぶ嘘なのか?

報酬がたくさんもらえる順に紹介しているのか?

いえ、そういうわけではありません。

ネット広告のルールが厳しくなってきている昨今、まったくの嘘は書きにくいです。

「アフィリエイト」と呼ばれるインターネットの成果報酬型広告をめぐり、消費者庁が広告主や広告作成者、仲介会社を対象に大規模な実態調査に乗り出すことが20日、同庁関係者への取材で分かった。
産経新聞

今はなんでも根拠や透明性が求められる時代なので、一位の理由はだいたいちゃんと書いてあります。コスパがいいとか、保証が充実してるとか、素材がいいとか。

だから、明らかに不人気でスペックの劣る商品を1位に推すことはあまりありません。というか推せません。根拠がないから。

これだけモットンがおすすめされるということは、報酬ももちろんあるでしょうが、まず第一に、胸を張っておすすめできるスペックがあるからです。

当サイトでもモットンが一位になっていますが、その根拠がちゃんとあります。その根拠に納得しない人は、その判断基準が合っていなかったということなので、自分の好みに合うマットレスやランキングを探せばいいだけです。

Amazonや楽天でステマは無理

「Amazonや楽天の高評価もステマなのか?」

これを検証するために、嘘レビュービジネスを調べてみました。

結果、モットンでAmazonや楽天でステマをするのは、「不可能ではないけどコスパが超悪いからきっとやらない」という結論になりました。なのでAmazonや楽天は信用していいです。

ここで注目したのは、「ステマレビューしたらいくらもらえるのか?」ということ。

500円のモノ買ってレビューして500円もらえるんならいいですよ。差し引きチャラですから。

でもモットンって39,800円するんですよ。こんだけ払って買って500円の嘘レビューする?39,300円マイナスの超赤字だけど?って思ったんです。

日経ビジネスにステマレビューをやってる業者のインタビューが掲載されていたので一部引用します。

一体いくらぐらい支払うのですか?
王:商品代をそのまま返金しています。レビュアーは実質的にタダで手に入れた商品をすぐにネットで転売して、自分のもうけとしています。
日経ビジネス

へー商品代そのまま返金するんですね。

そのまま・・

へ??そのまま??

・・ってちょっと待った!

モットン買ってレビュー投稿した人に39,800円満額で返金するの?

4万円近く払って、たった1投稿?

いやー無理でしょ。さすがに広告費のコスパ悪すぎです。100件で400万円。500件で2000万円。そんなお金あったらテレビCM打てちゃいます。嘘レビューにそんな大金積みませんよね。

しかも説明責任がありますよね。上場してないとはいえ株式会社ですから、もちろん決算説明とかしますよね。

株主「この多額の広告費は何に使ったんだ!」

社長「ステマレビューです!(キリッ)」

ね?

ヤバイでしょ?

即解任ですよこんなの。

結論。

無理。

4万のマットレスで通販サイトのステマレビューは無理。

だからAmazonや楽天のレビューは信用していいです。

モットン やらせ/嘘くさい公式サイト

次は公式サイトが嘘臭いという話題。

販売ページの喜びの声や感想がすんごい多いんですね。

こんなに顔出しNGな世の中でこんなに顔出しする?って思います。

化粧品の広告ならこういう訴求方法は珍しくないんですけどね。マットレスだと珍しいです。

他のマットレスだと芸能人起用して、顔写真はそれぐらいしか使わないのがふつうです。

デザインもなんだかごちゃごちゃしてますし。もうちょっと情報量減らしてすっきりすれば怪しさも減るのになって思います。

モットンのスペックは信頼できる

ただし、公式サイトに掲載されているモットンのスペックは信用していいです。

証拠をてんこもりにしてるのは好感がもてます。実験結果は嘘つきませんからね。

・8万回の耐久試験に耐えた
・安全テスト合格証明
・体圧分散測定結果の開示
・ホルムアルデヒド含有量の開示
・密度30D
・寝返り回数の実験結果
・旅館への採用実績

などなど。

数字で語れるものばかりで、表現で繕えない、ごまかせないところなので、ここは信用していいところですね。

→→【全額返金保証はここだけ】モットン公式ページをチェック!

モットン やらせ/芸能人とのタイアップが怪しい

続いては芸能時とのタイアップが怪しい疑惑。

起用されているのは山本昌さん。彼はプロ野球の中日ドラゴンズで50歳まで現役を続けた伝説のピッチャーです。

プロ野球はふつう30代で引退で、40代だと相当長いほう。50歳まで現役はこの人だけ。たしかにスゴイのは間違いありませんし、戦績は残ってますし、その世代の野球ファンでは知らぬものなしの有名人です。なので人物自体は全然怪しくない。

さて、そんな山本昌さんのモットンHPにあるコメントを検証します。

流し読みすると「モットンのおかげで50歳まで現役でいられたよ!」と言っているように見えますが、よく読むと違います。

コメントを抜き出してみましょう。

・現役時代は体調管理が大切で、寝具には気を付けていた
・自分に合う寝具で寝ると次の日調子が良くて安心して投げられた
・いままで使ってきた中で一番しっくりきたのはモットン
・モットンでは安眠できていない感じ(不満)がなくなった

こんな感じ。

「モットンを現役時代に使っていた」とは一言も言ってないんですね。スポーツ成績とモットンは関係なし。

「現役時代、寝具に気を付けていた」のは事実だし、「モットンが一番しっくりきた」のも仮に事実としましょう。

でも、その2つの間に関係はありません。

もし「現役時代にモットンを使っていた」のなら、そう書くはずです。それが何よりの宣伝になりますから。

しかし、そう書いていないということは、現役時代には使っていないということ。

まあ、広告費をもらって出演している人にそんな目くじらをたてることもありません。1000円の化粧水のCMに出てる女優さんがほんとに1000円の化粧水使ってるの?そんなわけないですからね。

芸能人コメントは商品スペックとは無関係

芸能人がその企業のお金で成り立ってるメディアでコメントしている内容は、はっきりいってあてになりません。そりゃあいいこといわないとお金もらえないんだもの。あっちだって商売です。

でも、だからといって、それが100%嘘かというとそうではありません。

本当にいい商品かもしれないし、本当はダメな商品かもしれない。

それを見極めるのに、芸能人のコメントを判断基準にするべきではないということです。

芸能人の誰が出ていても、スペックには関係ありません。

モットン やらせ/胡散臭い中国製

「中国製」って聞いただけで不安がよぎりますよね。

不潔な工場で、トイレ行っても手も洗わない男たちが不衛生な手で作ってるんじゃないかとか。

マニュアルにある工程すっとばして手抜きで作ってるんじゃないかとか。

材料を横流ししてスペックが担保されてないんじゃないかとか。

これまでの色々な事件が信用できなさを物語ってますよね。

モットンは日本製になった

事実、モットンは中国製「でした」。

でも、2019年8月から日本製になりました。

国産なので安心です。

製造現場も動画で明かされているので信用がおけますね。

モットン やらせ/腰痛効果は本当にあるの?

腰痛の男性

続いては「腰痛に効果があるかどうか怪しい!」というもの。

「効果があるのか?」を検証する前に、大事なポイントを一つ。

モットンのサイトには「腰痛が治ります」「腰痛に効果があります」とは書いてないんですね。

それもそのはず、「腰痛が治ります」とうたえるのは医業の分野です。医薬品でもないのに病気が治る系の説明をすると薬機法(旧:薬事法)違反になってしまいます。

まあ、HPにある「腰対策」という表現はたしかにギリギリかもしれませんね。みんな表現の瀬戸際で戦ってるんですよ(笑)

さて、モットンが主張しているのは、

・寝返りがスムーズにできる
・筋肉を休ませることができる
・体圧分散ができる
・背骨が一直線になる

このあたりです。

これが意味するところは、「腰痛が治りますよ」ではなく、「腰痛の原因を減らせますよ」ということです。

寝返りも、筋肉を休ませるのも、体圧分散ができるのも、背骨が一直線になるのも、すべて目的は同じ。

一か所に不自然に負担がかからず、広範囲に負荷を分散させることができるので、腰痛の原因になりにくいということです。

これまで腰痛の原因になりやすい敷布団で寝ていたのなら、モットンに替えることで、腰痛が軽減されることが期待できます。腰痛の原因が減ってるんだからそれは間違いではありません。

ということで、モットンの「腰痛に効果があるか?」は2つの問いに分けられます。

「腰痛を治すか」→Noです。

「腰痛の要因を減らせるか」→YESです。

厚さ10㎝もあって底付き感もないですし、気持ちいい沈み込みもあり、体重にあわせて硬さも選べます。スペックは全然悪くありません。

誤解しないで使っていきたいですね。

→→【全額返金保証はここだけ】モットン公式ページをチェック!

モットン やらせ/返金保証してもらえないのでは?

モットンには全額返金保証がありますが、「本当に返金してもらえるの?」ということで徹底調査しました。

結果、2人見つかりました。返品してる人はもっといましたが、返金のことまで書いてる人ってなかなか見つかりませんでしたね。

どうしても肌に合わなくてモットン返品させてもらったけど、送り返す諸経費とかモロモロで9,000円かかりました。
自分から送り返す送料の他に「返品手数料」みたいなのが6千円近くかかるんですな。サイトくまなく調べてないと分からないけど。
5ch

送料がかかるのでまるまる費用が全部戻ってくるわけではありませんが、商品代金を全額返金してくれるのは事実です。

公式サイトの情報と一致しますね。

関連記事:モットンの返品

モットン やらせ/返金保証期間が長すぎる

モットン返金期間

「モットンは返金保証期間が長すぎる!忘れるのを狙ってるんじゃないの?」という疑惑を検証します。

モットンの返金保証期間は90日、3ヶ月です。

これ、「90日以内」ではなく「90日経過後、2週間以内」に申し込まないといけないんですよね。

「1週間使ってダメだったから返そう」はNG。3ヶ月どこかに置いておかないといけません。

もう使わないと決めた人にはたしかに邪魔ですし、うっかりしてると返品できる期間を過ぎてしまうこともあるでしょう。不親切だと思う人がいるのは納得です。

ただ、これもメーカー側の考えがあります。

寝具を変えると、最初は、体が適合せず、寝心地が悪いと感じたり、体の痛みが起こることがあります。ガマンしてしばらく使い続けると、体が適応して、本来の寝心地が味わえるんですね。

初期の体が適合していない状態は「合わない」のとは違うわけで、それを見定める期間として3ヶ月を設定しているんですね。

慣れたら気持ちいいのに、本当の寝心地を知らずに返品したらもったいないですもんね。

「3ヶ月寝てみて本当にダメだったら合わなかったということだから、そこで初めて返品してください」

ということです。

ただし、無理は禁物。寝心地に違和感を感じるぐらいなら続けられますが、中には本当に合わずに痛みを感じる人がいます。さすがに痛みを感じていたら使用をストップしたほうがいいです。

モットン やらせ/検索結果に「やらせ」「怪しい」が入ってる

検索窓に「モットン」って入力すると、連想キーワードが表示されます。そこに「やらせ」「怪しい」って入ってるのが怪しいという話。

モットン検索結果

ここに表示されるのって検索する人が多いワードなので、たくさんの人が「モットン やらせ」「モットン 怪しい」で検索してるってことです。

どうしてみんなそのワードで検索してるのか?

理由を上げると、おそらくこんなところでしょう。

・いろんなサイトがランキングで1位にしてる
・公式サイトの利用者の顔出しが不自然なほど多い
・無名

エアウィーヴやテンピュールみたいな有名どころだと、1位になってても納得感がありますよね。マットレスのことを知らない人でも知ってる。ああCMで見た浅田真央ちゃんのアレね。

なのに聞いたことのない名前のマットレスが一位になってる。なんだこれ。怪しい。やらせじゃないの?

それで公式サイトに行ってみたら、最初に出てくるのが知らないオジサンの顔。誰これ? 怪しい。

こんな流れでやらせ疑惑が膨らんでいくのではないかと。

たしかに、そう思うのも無理はありません。

モットンって会社自体が小さいので、テレビCMとかYahoo!広告みたいな大きな広告をやるお金がないんですよね。だからマットレスのことを自分で調べない限り、この名前に行きつかない。マットレスに興味がない人にはずっと知られない名前です。

だけど、買った人からは高評価をもらってます。

Amazonでは56人が評価して★4.2
楽天では1010人が評価して★4.41
Yahoo!ショッピングでは38人が評価して★4.47
(2021年1月12日調べ)

ショッピングサイトのレビューを金で買うのは、高額商品の場合は費用対効果がとっても悪いです。よっぽどお金がジャブジャブ余ってない限りやれません。このことは先ほど書きました。

マットレスで4.4超えてるのは、あとはエアウィーヴとマニフレックスぐらいです。

エアウィーヴは日本で一番売れてるファイバーマットレスですよ。

マニフレックスは世界で一番売れてるマットレスですよ。

そんな大企業と同じぐらいの高評価を、無名の会社が作ったマットレスがゲットしてるんです。単純にスゴイですよね。

これは立派な実績だし、いいものを作るという企業努力の結果だし、満足している人がそれだけ多いという証拠です。

それでも怪しいと思うなら、悪いことは言いません。モットンはやめて有名どころにしておきましょう。

モットン やらせ/悪評の噂

「モットンを買って後悔した!最悪だった!」という辛口の悪評の噂を紹介します。

開封直後はマットの臭いがちょっときついと感じましたが、数日で気にならないようにはなりました。
寝心地はかなり固く感じました。仰向きで寝ると背中が痛くなり、横向きだと下側の肩、腕が痛くなりました。結局、どの体制でも数十分たつと体が圧迫される感じで痛くなるので寝ることができませんでした。
楽天

合わなくても慣れてくるので1週間ほど使用してくださいとのことですが、使用した感じは硬すぎて体が痛く寝るのが苦痛で毎日が地獄のようでした
睡眠不足でカラダの不調が出て、1週間はもう無理なので3日ほどでやめました
もう自宅の角で場所の取るゴミになっています
ネット販売だと返品でき、楽天だと返品不可能と意味のわからない対応です
楽天

ここで注意しておきたいポイントは2つ。

・楽天で★1と2の低評価は全体の0.3%と非常に少ないです。

・返品保証が付くのは公式サイトだけです。もし万が一合わなかった場合に丸損したくなかったら、楽天ポイントにつられずに公式サイトで買いましょう。

→→【全額返金保証はここだけ】モットン公式ページをチェック!

Twitter

モットン やらせ/2ch・5ch

モットンの2chや5chの口コミを紹介します。

モットン枕買って2週間目。
これ使ってから他の枕使えないやw
だから前に使ってたイオンの安い枕は秒で捨てた
肩こりがすっごい楽になってる
5ch

高反発のマットレス探してて買ったけど
腰痛がだいぶよくなったのと、寝返り打ちやすいから寝心地もいいよ◎
5ch

匿名掲示板だからボロカスに叩かれているのかと思いきや、意外に低評価の悪評が見当たりませんでした。

2chならたしかにタダで投稿できるので、ステマするにも費用はかかりませんが・・。

使わないでステマステマ言ってる人もいましたが、使った人の感想を知りたいので除外してます。

モットン やらせ/後悔しないために返金保証で確かめる

誰だってマットレスみたいな高い買い物で後悔したくないしお金を損したくありません。

そんなときは返金保証があるマットレスを選びましょう。

モットンは全額返金保証がついてるので、もしハズレでもほかのマットレスと違って取り返しがつきます。

お金が戻ってきたら別のマットレスにトライできます。

腰痛がラクになることを期待するなら、返金保証をつけて試してみることが大切です。

最後にもう一度だけ言いますが、買う場所を間違えないようにしてください。

返金保証がつくのは公式サイトからの購入だけです。

楽天で買うと返金保証がつきません。なのに買ったあとで知って、怒りの低評価レビューを入れてる人が何人かいます。そうならないように、最初に買うのは公式サイトからにしましょう。

→→【全額返金保証はここだけ】モットン公式ページをチェック!

関連記事:モットンの口コミ

タイトルとURLをコピーしました