【ソムレスタの口コミ】SOMRESTAマットレスプレミアムの評判は?

ソムレスタ マットレス

ソムレスタのおすすめポイント

ソムレスタおすすめ

「腰痛だけど、硬いマットレスはニガテ・・」

腰痛には寝返りのしやすさが大事。そのためには硬めの寝床がいいと言われます。

でも、歳を重ねるにつれ、硬いマットレスや敷布団がだんだん辛くなってきますよね。

では、腰痛ケアをするには、あえて硬いマットレスを選び、寝心地を犠牲にしないといけないのでしょうか。

実はそんなことはありません。

やわらかめの感触で、寝返りも打ちやすい寝具を選べばいいのです。

そんな一見相反する特徴をもつマットレスがソムレスタです。

芯材は弾力性の高い独自のウレタンフォームで寝返りスムーズ。

カバーはふわふわで、まるでわた雲のような寝心地

それでいて、カバーの通気性が優れているので、夏でもムレにくく快適です。

購入を検討するなら、公式サイトがダントツでオトク。

なぜなら、通常1年の品質保証期間が、公式サイトで購入するだけで2年延長されて3年になるからです。

ふわふわのマットレスで体調ケアしたいならソムレスタ。

この機会にぜひ。

ソムレスタ公式サイトを見てみる

ソムレスタの良い口コミ評判

ソムレスタの良い口コミ

ソムレスタの良い口コミ評判を紹介します。

検査機関ユニチカガーメンテックで行った試験では、一般的なポリエステルに対し最大4倍の吸放湿性が観測できたとのこと。

ソムレスタには消臭機能があります。

検査機関ボーケンで行った試験では、10回洗濯後でも2時間後のアンモニア・酢酸が99%減少したという結果が出ています。

アンモニアと酢酸は汗などから発生する悪臭の原因物質の1つで、これが抑えられたということで、しっかり消臭できている事実が確認できました。

同じくボーケンで行われた防ダニ試験ではダニ忌避率97.9%を達成。ダニが嫌がる素材であることがわかります。

ソムレスタの悪い口コミ評判

ソムレスタの悪い口コミ

ソムレスタの悪い口コミ評判を紹介します。

ソムレスタの最安値はAmazon・楽天・公式サイトどこ?

ソムレスタの最安値

「ソムレスタってどこで買うと一番安いの?」

→最安値は公式サイトです。

ソムレスタマットレスプレミアムの価格

価格 品質保証 その他特典
Amazon 49,800円 1年
楽天 49,800円 1年
・レビュー投稿で高級オリジナルシーツプレゼント
Yahooショッピング 49,800円 1年 ・セールあり
公式サイト 49,800円 3年
・セールあり
・クーポンあり
・レビュー投稿で高級オリジナルシーツプレゼント

このように、価格はどこも同じですが、特典が異なります。

品質保証期間は公式サイトのみ2年延長して3年。

さらに、セール時期を狙えば、クーポンも併用でき、(レビュー投稿で)シーツまでもらえるという一石三鳥の超オトクな買い方ができます。

なおオリジナルシーツは定価5,940円(シングル)です。タダで入手できるのはとってもオトクですね。

たとえば、2022年12月は、

「全品20%OFFのウィンターセール」

「2,000円OFFクーポン配布」

が同時に行われていました。

定価とセール時期を比較すると・・

定価 セール時期
定価 49,800円 49,800円
セール -9,960円
クーポン -2,000円
オリジナルシーツ 5,940円 0円
55,740円 37,840円

20%OFFセールですが、実質32%OFFになります。

ただし、セールもクーポン配布もやっていない時期なら、楽天でも条件は同じ。

そこで、

1.まずは公式サイトを覗いてみる
2.公式サイトでセールを実施していればそのまま購入、セールがなければ楽天で購入

という流れが一番オトクです。

ソムレスタ公式サイトを見てみる

ソムレスタは販売店舗でお試しできる?

「ソムレスタは店舗でお試しできるの?」

→残念ながらお試しできません。ソムレスタを入手できる場所はネット通販のみです。

ソムレスタはお店を介さず、ユーザーに直接販売することによって、物流コストを下げ、この価格で販売できています。

お店に並べたらマージンが発生して2~3割高い値段になっていることでしょう。

ただ、実店舗やショールームがないために事前にお試しできない上、製品不良以外の返品も受け付けていないので、少なからずリスクはあるといえます。

ソムレスタのセール情報

「ソムレスタのセールはいつやってるの?」

直近では秋のオータムセールと冬のウィンターセールです。

いずれも20%OFFでした。

今後の動向はわかりませんが、ひと季節に1回ぐらいは期待できるのではないでしょうか。

最近のセール例

セール名 期間 割引額 特記事項
2022年
WINTER SALE 12/3~12/18 20%OFF 2000円OFFクーポンあり「som2000」
AUTUMN SALE 9/4~9/10 20%OFF
Makuake マクアケ割 8月頃 20%OFF Evoのみ
Makuake 早割 7~8月頃 30%OFF Evoのみ
Makuake 超早割 7/8~8月頃 40%OFF Evoのみ

なお、ソムレスタは以下のSNSをやっています。どれか1つフォローしておくとセール情報をお知らせしてくれます。

ソムレスタ公式Twitter

ソムレスタ公式Instagram

ソムレスタ公式Facebook

なお、ふるさと納税では出品されていません。

ソムレスタは値上げした?

ソムレスタは2022年2月に一度値上げをしています。

当初、プレミアムは39,600円でしたが、値上げにより49,800円に変更されています。

今後はというと、さらに値上げする可能性があります。

2022年11月1日に公式サイトで以下の内容のお知らせが出ています。

ソムレスタ値上げ

・急激な円安で2022年2月から製品原価が30%アップしている
・現状は価格据え置き
・円安が進めば値上げする

円安傾向は少し落ち着いたとはいえ、まだまだ油断できない状況です。

事実、マニフレックスやエアウィーヴなど、他のマットレスは続々と値上げしています。

再度の値上げに踏み切るまえに買っておいた方がオトクですね。

ソムレスタ公式サイトを見てみる

ソムレスタのクラウドファンディングは終了

ソムレスタは2022年7~8月にかけてMakuakeでクラウドファンディングを実施していましたが、現在では終了しています。

クラウドファンディングではソムレスタEvoのみの取扱で、超早割でなんと40%OFFという大幅な割引で購入できました。

オトクさという後押しもあり、わずか2ヶ月で目標金額の6,052%の1,815万円の支援が集まりました。

参考:Makuake-ソムレスタEvo

ソムレスタの寿命の目安

ソムレスタの寿命

ソムレスタの寿命の目安は、公式には公表されていませんが、7~10年程度と推測されます。

ウレタンマットレスの寿命は以下の3つから推測されます。

・耐久試験結果
・ウレタン密度
・品質保証年数

これら3つを一般的なマットレスと比較しました。

一般的な
高反発マットレス
ソムレスタ
耐久試験結果 8万回の試験で
96~99%
24万回の試験で
99.6%
ウレタン密度 30D 36D以上
品質保証年数 0~3年
3年(公式サイトからの購入)

いずれもソムレスタは一般的なマットレスを上回っています。

特に耐久試験は非常に優れた結果です。

マットレスのJIS規格の耐久試験は8万回。その3倍の圧縮テストを行ってわずか0.4%しか沈んでいないというのは、恐るべき耐久性の高さといえます。

一晩に24回の寝返りをうつと仮定すると、24万回の寝返りは約27年分に相当します。

実際は経年劣化があるので27年もつわけではありませんが、それでも一般的な高反発マットレスに比べて耐久性が高いといえます。

通常の高反発マットレスの寿命は5~8年。ソムレスタはそれを上回る7~10年と推測しました。

ソムレスタの保証

ソムレスタの保証

「ソムレスタにはどんな保証があるの?」

→品質保証があります。返金保証はありません。

品質保証の内容:中材のウレタンに極端なヘタリや凹みが発生した場合
具体的に「何センチ凹んだら対象」とは書かれていませんでした。

保証対象外の例:
・カバーのヘタリ
・シミやカビなどの汚れ
・通常使用以外(高所から落下させる、マットレスの上で飛び跳ねるなど)での破損

保証期間:購入した場所によって保証期間が異なります。

PREMIUM トッパー Evo
Amazon 1年 1年 3年
楽天 1年 1年 3年
Yahooショッピング 1年 1年 3年
公式サイト 3年 3年 5年

公式サイトで買うと保証期間が2年伸びてオトクです。

公式サイトで買っても保証期間の表示は書き換えられませんが、しっかり適用されています。

商品を購入したときについてくる保証書は大事に保管しておきましょう。

ソムレスタ公式サイトを見てみる

ソムレスタの使い方

ソムレスタの使い方

ソムレスタの使い方について解説します。

ソムレスタの開封方法

ソムレスタの開封方法について解説します。

商品が届いてから箱を空けると、二重の圧縮梱包になっています。

そのため2段階でビニールを破る必要があります。

2回にわたってハサミを入れるので、マットレス本体を切ってしまわないように充分注意しましょう。

まず外側のビニールにはさみで切れ目を入れてはがします。

ソムレスタ開梱1ハサミで切れ目を入れる

ビニールをはがしてロールケーキ状態からフラットに広げます。

ソムレスタ開梱2マットレスを広げる

次に内側のビニールに切れ目を入れて破ります。

ソムレスタ開梱3再びハサミで切れ目を入れる

すると数分から1日程度でもとのふっくらとした厚さを取り戻します。

ソムレスタ開梱4膨らむまで放置

なお、完全に膨らみ切らないままの状態で使っても問題ありません。

ソムレスタの寝る向き

ソムレスタの寝る向きは上下表裏どれでも関係なく同じ寝心地です。

1枚(Evoは2枚)のウレタンフォームをカバーで包んでいるだけの単純な構造で、ゾーニングなどもなく、上下左右表裏すべて対称な作りです。

一応、SOMRESTAのロゴが入っているほうが表ですが、気にしなくてOK。

干した後も「どっちが表だったっけ?」と気にする必要はなく、そのまま敷けばOKです。

トッパーとプレミアムは三つ折りタイプではありませんが、三つ折りして収納できます。

捨てたいときはウレタンをちぎって燃えるゴミに出すこともできます。

総じて、扱いにあまり気を使わないマットレスと言えますね。

布団乾燥機・電気毛布・湯たんぽも使える

湯たんぽ

一般的にウレタンマットレスは熱に弱く、布団乾燥機など高温になる器具の使用は推奨されませんが、ソムレスタはどれも使えます。

理由は明確に書かれていませんでしたが、カバーが分厚いため芯材に熱が伝わりにくいところに要因があるのではと推測されます。

「寒がりだから布団をあっためて寝たい」

という人には朗報ですね。

ソムレスタEvoは2人分に分割できる

ソムレスタEvoは2分割できる

少し特殊な使い方ですが、ソムレスタEvoは表裏2分割して2人分のベッドにすることもできます。

芯材のウレタンがまったく同じ厚さで2枚入っていて、カバーが分割できるという、ありそうでない構造がこの特殊な使い方を可能にさせています。

Evoは厚みが22㎝あるため、2分割してもまだ厚みが11㎝もあります。

これくらい厚ければ体重が重い人でも充分耐えられます。

ただし、内側のウレタンカバーはあくまでウレタンを保護するもので、むき出しで毎日使うようには想定されていません。

とっさに友人が泊まりに来たとき用の即席寝床という位置づけですね。

ソムレスタは洗える?

「ソムレスタって洗えるの?」

→カバーのみ洗えます。芯材のウレタンは洗濯できません。

ソムレスタに限らず、ウレタンマットレスは洗えないのが常で、できるだけ汚さないように使う必要があります。

しかし、ソムレスタに限っては、あまり芯材が汚れる心配はしなくてすみそうです。

その理由は、キルティングカバーが分厚いこと。

コップ1枚ぐらいの水分ならカバーのみで吸収して、中心部まで到達しません。

ベッドでよほど大量の水をぶちまけない限り、被害はカバーだけで済みます。

カバーは洗濯機でもコインランドリーでも洗濯できます。

ただしタンブラー乾燥は不可なので乾燥機が使えません。分厚いため乾くのにもそれなりの時間がかかるので、休みの日などに朝イチで洗って天日干ししましょう。

ソムレスタの専用カバーはある?市販カバーは使える?

「ソムレスタのカバーは何を使えばいいの?」

まず、ソムレスタの一部であるキルティングカバーは、プレミアムとトッパーのみ代替品があります。

ただし、かなり高価です(例:プレミアムのシングル18,000円)。

そのため、費用を抑えて長く使おうと思うと、さらにその上にカバーをかぶせることになります。

ソムレスタオリジナルシーツは公式サイトで販売していて、

・リヨセル混でやわらかな肌触り
・抗菌防臭
・低ホルムアルデヒド

と高品質ですが、そのぶんシングル5,940円と若干お高めです。

(リヨセル:ユーカリの木由来のパルプから精製される繊維。柔らかくさらさらした肌触りが特徴)

そこまでの性能を求めない人なら、市販のシーツでも問題ありません。

トッパーはフラットシーツ、プレミアムとEvoはボックスシーツを選びましょう。

サイズさえ間違えなければどのメーカーでもOKです。

ソムレスタは返品できる?

ソムレスタの返品・品質保証

「ソムレスタって返品できるの?」

→基本的には返品できないと思ってください。

返品できる条件は、

・商品到着日から7日間以内
・未使用未開封、または未使用状態の初期不良が発見された場合

の両方を満たす場合のみです。

商品が到着したらすぐ開封して、異常がないか確かめましょう。

具体的に想定される異常は、

・生地の破れ
・凹み
・開封後3日たってももとの厚さに復元しない

などです。

間違って注文したのなら、開封せずすぐにメーカーに連絡しましょう。

ソムレスタ公式サイトを見てみる

ソムレスタの特徴

ソムレスタ

ソムレスタはローマ神話で「眠りの神」を意味する「somnus」と、イタリア語で「(芸術作品の)修復」を意味する「restauro」を合わせた造語です。

その特徴、一般的なウレタンマットレスとの大きな違いは、カバーの機能性の高さにあります。

ウレタンマットレスのカバーというと、ただ中材を包むだけの役割しかないのがふつうですが、ソムレスタの場合は、

・ジャガード生地
・高い通気性
・消臭機能
・防ダニ機能

と、カバー自体に機能を持たせていて、その結果ほかのウレタンマットレスにはない高機能マットレスに仕上がっています。

高密度高弾性のウレタンフォーム

先ほど「ソムレスタはカバーに違いがある」と書きましたが、ウレタンフォームにも工夫を凝らしています。

ソムレスタのウレタンフォームは高密度高弾性。

漢字で書くとイメージがつきにくいですが、要は「中身がギュッと詰まってて」「バインバイン跳ね返してくる」クッションが中に入っていると思ってください。

36D以上の超高密度

「中身がギュッと詰まってるって、具体的に何がいいの?」

→耐久性が高くなります。

一般的な高反発マットレスの寿命は5~8年とされていますが、それより長持ちすることが期待できます。

ウレタンマットレスの密度はDで表され、一般的には30Dあれば高密度とされています。

実際、密度を公表しているウレタンマットレスのほとんどが30Dです。

ソムレスタは、正確な密度は模倣を避けるため公表されていませんが、36D以上の超高密度であることが公式サイトからわかります。

ソムレスタは超高密度

反発弾性60%の高弾性

「バインバイン跳ね返してくるって、具体的に何がいいの?」

→寝返りがうちやすくなります。

反発力は高ければ高いほど、寝返りの際に力が分散されずラクに寝返りが打てます。

寝返りのしやすさは、特に腰痛の人の場合は気にしておきたいポイント。

人は寝ている間に無意識に寝返りを打つことで、体にかかる負荷を分散させています。

寝返りができないほど体の弱ったお年寄りは、定期的な体位変換をしてあげないと床ずれになってしまいますよね。

そこまでいかなくとも、1か所に体重がかかり続けるのは望ましくありません。

フニャフニャの寝床だとマットレスに力が吸収されてしまうため、寝返りによけいな力がいります。

しかし、ソムレスタは反発弾性60%以上の高弾性フォームで、無意識の寝返りがスムーズにできるようにサポートしてくれます。

なお、硬さは154Nで、高反発マットレスの中では標準的な、硬くも柔らかくもない、ほどよい硬さです。

高い体圧分散性

ソムレスタは高い体圧分散性があり、どこか1か所に負荷が集中することなく、ふんわり雲のような寝心地で眠れます。

一般的な敷布団と比較しても、一般的な密度30Dの高反発マットレスと比較しても、よりすぐれた数値が出ています。

他のマットレスだと、敷布団と比較するのはよくありますが、高反発マットレスと比較している図はほぼ見ません。

あえて同系統の高反発マットレスと比較していることで、それだけ商品に自信があることがうかがえます。

ウレタンフォーム自体は高反発高弾性で、単独ではそれほど体圧分散性が高いようには見えませんが、おそらく分厚いカバーが体圧分散に大きな役割を果たしているのではないでしょうか。

通気性が高い

ソムレスタは通気性が高く、蒸れやすい夏でも快眠。

ウレタンマットレスは一般的に通気性が良くありませんが、ソムレスタの場合はウレタンを包むカバーに違いがあります。

カバーの中綿は分厚く、コップ1杯程度の寝汗なら難なく吸収できるため、水分がウレタンフォームに到達しません。

そして、カバーの吸放湿性はポリエステル綿の約4倍。
(第三者機関(ユニチカガーメンテック)にて実施した試験結果)

通気性がよすぎて「冬は寒い」という口コミが見られるほど。

ちなみに「冬は寒い」という口コミは、エアウィーヴなどのファイバーマットレスではよくみられますが、ウレタンマットレスでは例がありません。

それだけ通気性が優れていることの証ですね。

暑がり・汗かきの方でも背中や後頭部にこもる熱を気にせず眠れます。

防ダニ消臭効果

ソムレスタのカバーには防ダニ消臭効果もあります。

消臭性が高いと、寝汗をかいてもベッドから汗臭さを感じずにすみますね。

第三者機関のボーケンにて消臭性の試験を実施したところ、10回洗濯後にもかかわらず以下のような減少率が出ました。

・アンモニア 99%以上
・酢酸 99%
・イソ吉草酸 77%

汗臭の原因物質が大幅に減ったことで、不快なにおいを感じづらくなっているのがわかります。

また、ソムレスタにはダニがニガテな匂いが染み込ませてあるため、ダニ忌避効果があります。

同じボーケンにてJIS規格の防ダニ試験を実施したところ、ダニ忌避率が97.9%という結果が出ました。

ソムレスタはダニを寄せ付けにくく、喘息やダニアレルギーの人でも安心のマットレスといえます。

2年連続グッドデザイン賞受賞

ソムレスタは2年連続でグッドデザイン賞受賞を受賞しています。

2020年はソムレスタマットレスプレミアムで、2021年はソムレスタマットレストッパーで受賞しています。

「グッドデザイン賞」という名前から、デザイン=見た目だけで判断していると思われがちですが、実はプロダクトの機能もしっかり評価されています。

ソムレスタの受賞の決め手は、フラットでシンプルなデザインの中に、

・何十万回と繰り返された耐久テスト(=耐久性が高い)
・寝心地や反発弾性
・除菌・消臭・放湿性

といった機能が詰まっているところが評価されたからです。

他社のお墨付きをもらうことで、品質の高さが担保されていますね。

ソムレスタ公式サイトを見てみる

ソムレスタの種類

ソムレスタの種類は3つ。

・トッパー
・フラットなマットレス(プレミアム)
・ベッドマットレス(Evo)

と実にシンプルです。

ソムレスタの種類表(シングルサイズ)

PREMIUM トッパー Evo
価格 49,800円 29,800円 98,000円
サイズ 幅97cm×
長さ195cm×
厚さ10cm
幅97cm×
長さ195cm×
厚さ5cm
幅97cm×
長さ195cm×
厚さ22cm
重さ 9.6kg 7.5kg 21kg

選ぶときも迷いません。

マットレスの上に敷く→トッパー
敷布団のように使う→プレミアム
ベッドの上に敷く→Evo(プレミアムでも可)

という感じで選べばOK。

以下、それぞれの特徴を順に解説していきます。

ソムレスタプレミアム

ソムレスタマットレスプレミアムは最初に販売開始された商品です。2020年3月販売開始。

厚さ10㎝と十分な厚みで、床でもベッドの上でもこれ1枚で事足ります。

また、フラットなウレタンマットレスにしては珍しく、敷布団のように三つ折りできます。結束バンドやベルトなども必要ありません。

そのため、敷布団と同じように収納できます。

収納袋も付属しているため押し入れで長期収納するときも安心。

選ぶのが面倒ならプレミアムを買っておけば間違いありません。

なおサイズはワイドダブルまでで、クイーンサイズ・キングサイズがありません。

PREMIUM
シングル 49,800円
セミダブル 59,800円
ダブル 69,800円
ワイドダブル 79,800円

ソムレスタトッパー

ソムレスタのトッパーは今あるマットレスの上に敷いて使うマットレスです。

2021年2月に販売開始しました。

「ベッドマットレスがちょっとへたってきたけど、捨てるのが面倒だな」

「マットレス(敷布団)の寝心地を変えたいな」

と思ったときに大活躍。

ソムレスタの基本性能はそのまま継承し、厚さを5㎝に。

マットレスや敷布団の上に重ねて敷くだけで、寝心地がガラリと変わります。

なおそのまま床に敷くと底付きする可能性があります。あくまで重ねて使う用と割り切りましょう。

サイズはダブルまで。

トッパー
シングル 29,800円
セミダブル 39,800円
ダブル 49,800円

ソムレスタEvo

ソムレスタマットレスEvoはソムレスタ唯一のベッドマットレスです。

2022年7月にクラウドファンディングサイト「Makuake」での先行販売を開始し、2022年10月に一般販売を開始しました。

EvoはEvolution(進化)という意味。

プレミアムよりさらに分厚い7.5㎝のウレタンフォームを2枚重ね、これもプレミアムより分厚い2.5㎝の中綿で覆ったフカフカのマットレスです。

2022年7月~8月にかけてMakuakeでクラウドファンディングを実施し、263人のサポーターから1800万円余りの金額を集めました。

なお、Evoはその構造で特許を取得しています。

参考:特許情報プラットフォーム-第6993037号

ウレタンフォーム2枚にそれぞれ中カバーがつき、中カバーに入った2枚を外カバーで覆うオリジナルスプリット構造になっています。

これにより、ウレタンフォームが劣化した場合や脆くなった場合でもそれぞれの取り出しや扱いがかんたんになります。

ソムレスタとモットンを比較

「ソムレスタは他の高反発マットレスと比べてどう?」

という疑問をもったので、高反発マットレスの代表格であるモットンと比較してみました。

ソムレスタ モットン
寝心地 ★4.59(827件)
★4.45(2,325件)
腰痛への効果 高弾性なので寝返りが打ちやすく腰痛に効果的
高反発なので寝返りが打ちやすく腰痛に効果的
通気性
価格(同じマットレスパッドタイプ) 49,800円 39,800円
お手入れ方法 陰干し
カバーのみ洗濯可
陰干し
水洗い不可
収納 三つ折り可
縛る必要なし
三つ折り可
縛る必要あり
硬さ 硬め
硬め 選べる硬さ
密度 36D以上 30D
保証 品質保証3年
返金保証なし
品質保証なし
返金保証あり
サイズ シングル~ワイドダブル
シングル~ダブル
耐久性 24万回の圧縮試験で復元率99.6%
8万回の圧縮試験で復元率96%
素材 ウレタン ウレタン

(評価は2022年12月19日時点の楽天市場から)

ソムレスタのほうが1万円高いですが、評価・通気性・収納性・耐久性の面で上回っていて、コスパが良いです。

モットンのほうが優勢なのは返金保証と硬さが選べる点です。

硬めのマットレスが欲しい人はモットン、柔らかめの感触が好きな人はソムレスタを選ぶと良いでしょう。

参考:モットンの口コミは悪い?高反発マットレスの辛口評価

ソムレスタのメリット

ソムレスタのメリット・デメリット

ソムレスタのメリット:
・高弾性で寝返りがうちやすい
・ウレタンマットレスなのに通気性が良い
・耐久性が高い
・防ダニ消臭機能あり
・カバーが洗えて清潔
・シンプルでスタイリッシュなデザイン
・公式サイトで買うと保証期間が2年伸びる

カバーがリヨセル混で肌触りが良いというのもメリットの1つでしたが、ボックスシーツをかけるとカバーの肌触りは関係なくなるため、ここでは挙げていません。

ソムレスタのデメリット

ソムレスタのデメリット:
・重い
・返金保証がない
・値段が高い

密度が高い(良い素材を使っている)ので重い、という単純な理由です。布団の上げ下ろしを毎日している人だとちょっと負担かもしれません。

高反発マットレスは安いものだと1万円を切るものもあります。

ソムレスタは相場からすると高いですが、ウレタンフォームの質や他にないカバーの性能を考慮すると、むしろコスパは良いです。

ソムレスタがおすすめな人・おすすめでない人

ソムレスタがおすすめな人:
・暑がりだけど硬いマットレスはイヤな人
・腰痛の人
・赤ちゃんや幼い子供と添い寝している人
・耐久性を重視する人

「暑がりだけどエアウィーヴは硬くてイヤだ!」という人には超おすすめ。ソムレスタはウレタン製ですが、カバーで通気性のよさを確保しています。

高い体圧分散性と寝返りのよさを両立させていて、腰痛の人にもおすすめです。

また、カバーが洗えるので赤ちゃんのよだれや吐き戻しで汚しても怖くありません。

通常の3倍の24万回の耐久試験をクリアしているので、耐久性の高さは折り紙付き。一度買ったらしばらくマットレスの買い替えは気にせずにすみます。

ソムレスタがおすすめではない人:
・ガチガチの硬いマットレスが好きな人
・沈み込む感触が欲しい人
・寝具にお金をかけたくない人

「マットレスに5万円は無理!」という人は選択肢から外れますね。

「睡眠に投資する」という考え方の人に買ってもらいたい一品です。

ソムレスタ公式サイトを見てみる

タイトルとURLをコピーしました