モットン 返品

モットン 返品/送料と手数料で損する?

モットン 返品

「モットンの90日間返品保証は無料でできないの?送料かかるの?お金を損するんだったらやだな・・・」

と疑問に思ったので調査しました。

結論からいうと、完全無料ではありません。

返送する際の送料や、返金の際の振込手数料は自己負担です。

費用は、どこから発送するかにもよりますが、3,000〜8,000円程度になります。

返送先が栃木県にあるので、栃木に近いほど送料が安くなります。

実際の送料を調べてみました。

返品にかかる費用:東京から返品する場合
返品送料 3,245~7,535円
(交換する場合)再配送手数料 3,960円
(代引きの場合)代引き手数料 660円
(銀行振込の場合)銀行振込手数料 660円
(5万円以上の購入の場合)印紙代 200円

例1:東京在住、クレカ購入、シングルサイズの場合
返金:返品送料3,245円
交換:返品送料3,245円+配送手数料3,960円=7,205円

例2:福岡在住、銀行振込、ダブルサイズの場合
返金:返品送料7,810円+銀行振込手数料660円=8,470円
交換:返品送料7,810円+配送手数料3,960円+印紙代200円=11,970円

ということで、90日間全額返金保証は、購入金額はたしかに全額戻ってきますが、出費がまったくのゼロというわけではないんですね。

とはいえ3ヶ月使って3万円以上戻ってきます。それで十分ありがたいから良しとするのか、完全無料じゃないと損した気持ちになるからダメとなるのかは人それぞれですね。

→→【全額返金保証はここだけ】モットン公式ページをチェック!

モットン 返品/返品できない3パターン

「モットン返品したいのにできない!」

せっかく90日間全額返金保証というおいしいサービスがあるのに、使えない場合があります。

そんな落とし穴に落ちないためにも、以下の項目をよく読んで丸損を回避しましょう。

返品できないのには大きく分けて3パターンあります。

1.公式サイト以外から購入した
2.返品期間外に返品した
3.交換サービスを使った

以下、順に解説します。

モットンを公式サイト以外(Amazon・楽天など)から購入した

もっともありがちなのが、公式サイト以外から購入したパターンです。

90日間全額返金保証は公式サイト限定特典なので、Amazon、楽天、ヤフーショッピングなどで購入すると、対象外になってしまいます。

ショップに返品を依頼したが、楽天市場での購入は返品不能とのこと。最悪
楽天

楽天ポイントを逃すのは惜しいですが、大損をしたくなければ、最初に買うときは公式サイトから購入しましょう。

購入者限定プレミアム会員サービスページからの購入も対象外

モットンには購入者限定プレミアム会員サービスページがあります。

購入履歴のある人が割引価格でモットン関連商品を購入できるページです。

ここから購入したマットレスは、返品できません。

もっとも、ここで購入した人は2枚目を買うということですから、モットン側からすれば「自分に合うとわかってて買ったんでしょ?それなら返品する必要ないよね」ということでしょう。

返品期間外

2つ目の原因は、返品期間外に返品してしまうことです。

モットン返金期間

返品受付期間は、「使用90日後から2週間以内」です。

つまり、購入後90日~104日の間ということになります。

これを「90日以内に送ればいいんだ」と誤解して早く送ってしまう人がいます。

するとお金が戻ってこない上にマットレスは破棄されてしまいます。まさに踏んだり蹴ったりですね。

誤解されやすいのですが、

✕「90日以内に返品する」
○「90日目以降に返品する」

です。

この意味は「とにかく3ヶ月使ってみてください。それでもダメなようなら返金します」ということです。

1週間や1ヶ月で返品するのはまだ体が馴染んでないから早いということですね。

返品できる期間が限られているので、忘れないようスケジュールにメモしておき、90日たったらすぐ返品手続きをしましょう。

104日目までに到着(※発送ではないので注意!)する必要があるのであまり時間がありません。

モットンの交換サービスを使った

交換サービスを使うと、返金対象外になります。

モットンの交換サービスは、購入後90日以内であれば、一度だけサイズや硬さを交換してくれるというありがたいサービスですが、使うと返金保証がなくなります。

返品されたマットレスは破棄しているそうなので、メーカー側からすると「1個の値段でそう何度も交換や返品されたら、商売あがったりだわ!」ということでしょうね。

モットン 返品/返品方法

モットンの返品方法はざっくりいうと2ステップ!

手順1:発送
手順2:返品依頼フォームに入力

これだけです。
最初に発送するのがミソですね。

以下、もう少し丁寧に解説します。

モットン返品手順①必要なものの確認

最初に、返品に必要なものを確認します。

必要一式リスト
・保証書
・モットン本体
・付属の専用カバー

これらが一つでも欠けていると手続きできません。

特に保証書は間違って捨ててしまいがちなので、大事に保管しておきましょう。

モットン返品手順②梱包方法

次にモットンを梱包します。

モットンがもともと入っていた段ボール箱には入りません。圧縮してようやく入る大きさなので。

また、すっぽり入る段ボールはなかなか見つかりません。

そこで、段ボールを2つ使います。

手順は以下。

1.マットレスの幅の半分ぐらいの深さ(シングルなら50cm、セミダブルなら60cm、ダブルなら70cm)の段ボール箱を2つ用意します。

2.モットンにビニール袋をかけます(傷防止)。

3.1つ目の段ボール箱に、三つ折りしたモットンを縦にして入れます。

4.2つ目の段ボールを上からかぶせます。

5.継ぎ目をガムテープで巻いて固定します。

これで完成!

保証書とカバーも忘れずに同梱しましょう。

圧縮

「送料がもったいないから圧縮してちょっとでも送料を節約したい!」

という場合は、布団圧縮袋を使いましょう。掃除機で吸えば簡単に容量が削減できます。

上手に圧縮できればもともとモットンが送られてきたときに入っていた箱にも入ります。これなら手間なし楽ちんですね。

なのでモットンの箱は使い続けると決まるまで捨てずにとっておくと良いですね。

モットン返品手順③運送会社を選んで発送

次は運送会社を選んで発送します。

ヤマトと佐川急便の料金を調べましたが、大物は佐川急便のほうが安かったです。

注意!着払いNGです。商品が受け取られずに返送されてきます。お金が丸損です。

配送伝票に記入する返品先

〒329-0607 栃木県河内郡上三川町西汗1662-1 不二ロジカーゴ3F モットンジャパン返品受付窓口
電話番号:050-3786-2641

配送伝票の控えは捨てちゃダメ!

発送伝票の控えは捨ててはいけません。

モットンの返品フォームに入力するときに、配送番号が必要になります。

その他にも、せっかく送ったのに到着しないなどの配送トラブルが起こった際、発送伝票の控えは送った証明になります。

返金が済んで手続きが完了するまで、控えは保管しておきましょう。

モットン返品手順④返品フォームに入力

発送したら次は返品依頼フォームに入力します。

返品依頼フォーム

入力を開始すると、最初に6つのアンケートがあります。「マットレスの硬さはどうでしたか?」とか聞かれます。

アンケートが終わったらいよいよ返品に必要な内容を入力していきます。

質問事項は主に以下の9項目です。

1.購入時のメールアドレス
2.氏名
3.電話番号
4.返品で使う運送会社
5.返品したときの配送番号
6.商品名と個数
7.商品到着日
8.必要一式の確認
9.振込口座情報

全部入力したら送信して完了!

返金される

あとは返金を待つだけです。

返金されるまでの期間は、返品したマットレス一式と、返品依頼フォームの内容を確認後、30日以内です。

クレジットカードで払った場合はカード会社から返金されます。

代引き・銀行振込は口座に直接返金されます。

モットン 返品/交換

「寝てみたら硬すぎて、もうちょっと柔らかいのがよかった・・」
「セミダブルを買ったけどシングルでよかったなぁ」

こんなとき、ふつうなら諦めるしかありませんが、モットンは大丈夫。

購入後、90日以内であれば、一度だけ硬さやサイズを交換してもらえます。

モットンの交換手順

モットンの交換手順は以下のとおりです。

1.サポートダイヤルに連絡する

カスタマーサービスセンター
電話番号:0120-740-771
受付時間:10:00~19:00

2.指示に従ってマットレスを返品する

カスタマーサービスセンターに電話をし、指示に従って梱包して返品します。

返金のときと同じくカバーと保証書が必要です。

モットンの交換手数料・送料

手数料はどの場合もかかりませんが、より大きいサイズに変更する場合は、商品代金の差額を追加で支払います。

・シングルサイズからダブルサイズに変更する場合
→59,800円(ダブル)ー39,800円(シングル)=20,000円の追加支払い

・ダブルサイズからシングルサイズに変更する場合
→差額は返金されません。

送料はかかる場合とかからない場合があります。

・初期不良(注文と違う商品が届いた・壊れていたなど)の場合
→ 送料無料(メーカー負担)

・サイズや硬さが合わなかったので交換したい場合
→ 送料自己負担(3,960円)

モットンが交換できないパターン

交換できないパターンは主に2つ。

1.返金保証期間を過ぎた

・返金する場合の手続き期間:購入後「90日経過後2週間以内」

・交換する場合の手続き期間:購入後「90日以内」

返品期間と交換期間は同じではないので気をつけましょう。

2.すでに一回交換サービスを利用した

交換は一度だけです。

モットン 返品/その他Q&A

モットンを実際に返品した人はいる?

Q.実際に返品している人はいる?

A.います。

公式サイトによると返品率は2.7%とのこと。

返品手続きまで3ヶ月も待たないといけないので、途中で諦めている人もいそうですね。

モットンが汚れてても返品できる?

Q.汚れてても返品できる?

A.できます。

3ヶ月使用するので、多少の汚れは想定の範囲内です。

また、返品されたマットレスは破棄しているので、特に問題ありません。

ただし、カビが生えたり、破れたりと、あまりに使用状況がひどいと、悪質な返品とみなされて手続きしてもらえない可能性もあります。

→→【全額返金保証はここだけ】モットン公式ページをチェック!

関連記事:モットンの口コミ

タイトルとURLをコピーしました