プロフェッショナルバランスの口コミ!安全なドッグフード?評判をチェック!

プロフェッショナルバランスのおすすめポイント

プロフェッショナルバランスおすすめ

獣医師の大石亮氏が開発に参加しています。

獣医師というと、病気の動物を診るのが一般的ですが、大石氏は「病気にならないように手助けをしたい」という思いでプロフェッショナルバランスを開発しました。

プロの目で監修しているので安心ですね。

そんなプロフェッショナルバランスの特徴は、発酵食品由来の素材を使っていることです。

乳酸菌・納豆菌・酵母菌の共棲発酵培養物「LBSカルチャー」の力によって、健康的な腸内環境を維持するほか、歯周病予防、皮膚の健康の維持が期待できます。

また、プロフェッショナルバランスは約500gずつの小分けになっているので、酸化を防げて新鮮さが保てます。

ワンちゃんの健康を気遣う上でもありがたいですし、これくらい小さければ冷蔵庫にサッとしまえますね。

獣医師が開発したドッグフード、プロフェッショナルバランス!

この機会にぜひ!

プロフェッショナルバランス 口コミ 良い評判

良い口コミ

プロフェッショナルバランスの良い口コミ評判を紹介します。

ずっとこれですが、食べむらもなく、毎回初めて食べるような勢いで食べてくれます

食いつきはフードとの相性が大きいですが、飽きずに喜んでガツガツ食べてくれると嬉しいしラクですよね。

超小型犬や食べ残しの多い食が細い子の場合はカロリーの高い超小粒タイプをおすすめします。

小分けがうれしいです

プロフェッショナルバランスは400〜500gずつの小分けになっています。おかげで酸化せずフレッシュな状態でたべさせることができます。

去勢・避妊済みの多頭飼いですが、どの子達も残さず食べてくれています。

去勢すると食欲が増えるパターンが多いです。体重の増加には気をつけてあげたいですね。

黒柴ですがおかげで毛並みがツヤツヤです

プロフェッショナルバランスには毛並みや皮膚の健康に大事な栄養素、ビタミンB2とEPA・DHAが含まれています。

1歳半のパグです。ペットショップですすめられて以来ずっとこれで、他のドックフードを少量ずつ食べさせても下痢になり、またこのフードに戻しました。

4年半ほど食べていますが糞があまり臭いません。
他のフードのサンプルを食べると臭うので、当分これかなと。

便秘知らずです。

プロフェッショナルバランス御用達のペットショップも多いようです。

胃腸が健康なのはLBSカルチャーのパワーでしょうか。

うんちが臭うのは消化しきれなかった食べ物の腐敗や悪玉菌の増加が要因であることが多いです。

3歳トイプーです。
前に安いフードに浮気したら、体重が増えてしまい慌てて戻しました。
鰹節やチャム系のフードをちょっと混ぜるとよくたべます。

プロフェッショナルバランスもペットフードの中では安いほうです。

肥満体型の場合はカロリーが1割ほど低いライトシリーズをあげるのかおすすめです。

涙やけにいいといわれる高いご飯を色々あげたものの治らず、子犬のときににあげていたプロフェッショナルバランスに戻したら治りました。

ドッグフードは薬品ではないので、涙やけを治すフードはありません。フードの原材料との相性です。

匂いもきつくなくベトベトしてません

ティッシュで拾っても、シートに何も付いてないです。全然臭わないのでウンチしたのに気づきません。

室内犬にはいいですね。

水分不足で硬いとカリント状になることがあります。適度に柔らかくてにおいの少ないのが理想ですね。

お肉が多いとウンチが臭くなることが多いのですが、プロフェッショナルバランスは穀物主体なのでさほど臭わないんですね。

プロフェッショナルバランス 口コミ 悪い評判

悪い評判

プロフェッショナルバランスの悪い口コミ評判を紹介します。

発疹が出るようになり、かいて肌が赤くなる状態が続いて動物病院を受診したところ、トウモロコシがアレルゲンでした。

卵アレルギーの人が卵を食べたら痒くなるように、トウモロコシアレルギーの犬がトウモロコシを食べたら痒みがでます。

トウモロコシにアレルギーのない犬なら問題ありません。

お湯でふやかすと酸っぱい臭いがする。

真夏に袋をあけたまま常温保管していたのでもないかぎり、劣化・酸化するとは考えづらいです。

プロフェッショナルバランスはドライタイプで小分けになっているので、よほど少食でないかぎり10日以内に食べ切れるはずです。

肉食獣である犬用のフードなのに主原料が穀物。しかも、アレルギーが起こりやすいトウモロコシ。

犬のことをあまりよく知らない人が書いているようです。

犬が肉食だったのははるか昔、野生の狼だった頃です。人間と何万年も暮らしてきたため今では人間と同じ雑食になっています。

そのため、穀物が多いのは別に悪いことではありません。

「アレルギーが起こりやすいトウモロコシを使っているドッグフードは悪い」

という論調は、人間の食事で例えると、

「アレルギーが起こりやすい小麦を使っているサンドイッチは悪い」

と言っているのと同じです。

サンドイッチ悪者論、聞いたことないですよね。

たしかにトウモロコシが安いフードに使われがちなのは事実ですが。

プロフェッショナルバランス 口コミ 成分・原材料・安全性

安全性

プロフェッショナルバランスの成分・原材料・安全性について解説します。

プロフェッショナルバランス成犬用の原材料:
穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンミール、チキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂、フィッシュオイルパウダー:DHA・EPA源、ガンマ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュミール)、糖類(フラクトオリゴ糖)、ブドウ種子エキス、共棲発酵エキス(乳酸菌、納豆菌、酵母菌)、シャンピニオンエキス、ビタミン類(A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
プロフェッショナルバランス成犬用の栄養成分:
たんぱく質24.0%以上
脂質10.0%以上
粗繊維3.5%以下
粗灰分 8.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム0.9%以上
リン0.65%以上

人間で例えると、サプリ丼という感じです。

炭水化物ガツッと入れて、あとはサプリで栄養バランスをとるイメージです。

合成酸化防止剤や着香料、発色剤といった危険なものは使われていないとはいえ、一生食べさせるには気が引ける構成です。

なお栄養成分は標準的です。ずっと食べさせても問題ありません。

当然ながらヒューマングレードではありません。

着色料や人工酸化防止剤など、栄養品質に関係ない危険な原材料は入っていませんが。

原材料はかなり安いですね。
・第一原材料がとうもろこし
・「○○ミール」多用
は安いフードの特徴です。

これでキロ単価1000円超えてるのは不思議です。

キロ1000円を超えるフードはだいたいチキン・ラム・サーモンなど動物性タンパク質が第一原材料です。

安く済ませたいんだなあという印象です。

オイルコーティングされているのも気になる人は気になる点ですね。

と、原材料は安い印象ですが、品質管理体制はきちんとしています。

・ISO22000の認証を受けた研究所で研究開発
・HACCPの食品衛生管理手法

なお、本商品を開発したペットライン株式会社はヨード卵の会社「NOSAN」のグループ会社でもあります。

ということで、食品安全への取り組みは信頼できます。

プロフェッショナルバランス 口コミ 最安値 Amazon・楽天・公式で価格比較

最安値

「プロフェッショナルバランスはどこで買うと安いの?」

ということで価格を調査しました。

調査結果は「どこで買っても同じ」です。

Amazon 楽天
Yahoo!ショッピング
スタンダードタイプ1歳から成犬用3kg 3,520円 4,220円 3,520円
超小粒タイプ1歳まで子犬用4.8kg 6,270円 6,270円 6,270円
アレルゲンケア&pHコントロールダイエット用3kg 5,005円 5,005円 5,005円

楽天でポイントアップのタイミングを狙うのが一番オトクですね。

送料がかかる出品者は避けましょう。

プロフェッショナルバランス 取扱店

「プロフェッショナルバランスって販売店はあるの?」

→あります。ペット用品店で幅広く取り扱いがあります。

プロフェッショナルバランスの正規取扱店舗例:
ジョーカー
イオンペット
ユアペティア
ペットスマイル
ペットのコジマ
ジョイフル本田
ワンラブ
ペットプラザ
ひごペットフレンドリー
犬の家
ペットパラダイス
ペットランドピースワン
ケン&ワン

公式サイトで店舗検索できます。

プロフェッショナルバランス サンプル

「プロフェッショナルバランスをお試ししてみたいんだけど、サンプルってあるの?」

→残念ながら少量でお試しできるサンプルはありません。

以前はペットのコジマで子犬用70gのお試しがありましたが、2022年1月現在、在庫切れです。

ラクマやメルカリで出品されるのを待つしかありませんが、賞味期限を考えると諦めて新品の一番小さいサイズを買ったほうがよさそうです。

プロフェッショナルバランス 口コミ 給餌量・与え方

給餌量

プロフェッショナルバランスの給餌量と与え方について解説します。

まず給餌量の目安は以下の表を参考にしてください。

給餌表 スタンダード1歳まで子犬用 1日あたり

体重(kg)
与える量(g)
0~3ヶ月 4~6ヶ月 7~12ヶ月
0.5 45
1 75 65 50
1.5 100 90 70
2 125 110 85
3 170 150 115
4 210 185 145
5 250 220 170
7 325 280 220
10 420 370 290
15 570 500 390
20 620 485
30 840 660
40 815

1日あたりの量です。

与える頻度は、成犬〜シニアなら1~2回に分けて、子犬なら2~3回に分けて与えます。

お米の1合カップ1杯で70g程度です。

他のフードからの切り替え方は、1~2週間程度かけて行います。最初からいきなり切り替えると食べない場合があります。

もとのフードにプロフェッショナルバランスを10%程度混ぜるところからはじめて、徐々にプロフェッショナルバランスの割合を増やしていきます。

プロフェッショナルバランス 口コミ 賞味期限・保管方法

プロフェッショナルバランスの賞味期限と保管方法について解説します。

○賞味期限
開封後 2週間程度
未開封 製造後18ヶ月

○保存方法
常温でOK。ただし冷蔵庫のほうが劣化スピードが遅くなりフレッシュな状態が保てます。

320~500gずつの小分け包装になっているので、早く食べ切れますし、冷蔵庫にいれてもスペースを圧迫しないので便利です。

プロフェッショナルバランス 口コミ 種類・特徴

特徴

プロフェッショナルバランスの種類と特徴について解説します。

特徴:
・超小粒タイプあり
・アレルギーと腎臓に配慮したタイプあり
・ダイエットタイプあり
・国内生産

値段はキロ単価1100円台です。高くもなく安くもなく中間程度ですね。

ラインナップが幅広く、ドライフードもウェットフードも両方揃います。

穀物を多く配合していることから消化性は高いです。

通常粒が直径1cm程度なのに対して、超小粒タイプは直径6mmと小さく、お口の小さいパピーでもスムーズに食べ進めることができます。

自前の研究開発センターを持ち、獣医師をはじめ専門家集団が研究開発しています。

ISO22000を取得していて、生産管理体制もバッチリです。

大分類 種類 100gあたりカロリー 内容量 Amazon価格
スタンダードタイプ 1歳まで 子いぬ用 360 1kg,3kg,6kg(500gずつ) 3,520円
スタンダードタイプ 1歳から 成犬用 350 1kg,3kg,6kg(500gずつ) 3,520円
スタンダードタイプ 7歳から 高齢犬用 340 1kg,3kg,6kg(500gずつ) 3,520円
スタンダードタイプ 1歳から 成犬用ライト 320 1kg,3kg,6kg(500gずつ) 3,520円
スタンダードタイプ 腎臓・心臓の健康維持 360 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 1歳まで 子いぬ用 400 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 1歳から 成犬用 380 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 7歳から 高齢犬用 370 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 1歳から 成犬用ライト 350 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 腎臓・心臓の健康維持 395 640g,1.92kg(320gずつ) 3,520円
アレルゲンケア&pHコントロール 1歳から 350 1kg,3kg(500gずつ) 5,005円
アレルゲンケア&pHコントロール 11歳から 355 1kg,3kg(500gずつ) 5,005円
アレルゲンケア&pHコントロール ダイエット用 315 1kg,3kg(500gずつ) 5,005円

プロフェッショナルバランス 口コミ モグワンと比較

比較

プロフェッショナルバランスとモグワンを比較しました。

プロフェッショナルバランス モグワン
原材料 穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンミール、チキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂、フィッシュオイルパウダー:DHA・EPA源、ガンマ-リノレン酸)、魚介類(フィッシュミール)、糖類(フラクトオリゴ糖)、ブドウ種子エキス、共棲発酵エキス(乳酸菌、納豆菌、酵母菌)、シャンピニオンエキス、ビタミン類(A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
チキン&サーモン56% (チキン生肉21%、生サーモン12%、 乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%) 、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類 (硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、 ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、ク ランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイ ヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、 グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌
成分 たんぱく質24.0%以上
脂質10.0%以上
粗繊維3.5%以下
粗灰分8.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム0.9%以上
リン0.65%以上
タンパク質28%
脂質12%
繊維3%
灰分8%
水分8%
オメガ6 1.63%
オメガ3 1.29%
カロリー100gあたり 350 363
内容量 3kg 1.8kg
定価 3,520円 3,960円
kg単価(定価) 1,173円 2,200円
保存料・酸化防止剤 ローズマリー抽出物、ビタミンE ビタミンE
その他安全性 ISO22000認証
国内生産
・無着色・無香料
・グレインフリー
・ヒューマングレード
・FEDIAF基準
・原材料トラッキング可
生産国 日本 イギリス
犬種・ライフステージ 子犬用・成犬用・シニア用あり
全犬種・全ライフステージ対応

まず、使われている材料が全く違います。

プロフェッショナルバランスは栄養のある粉を固めて作った人工物、モグワンは食材から作られたドッグフード、という感じです。

プロフェッショナルバランスはペットショップなどでもよく食べさせていることから、健康面では特に問題ないのですが、自然派の方や人工添加物が気になる方は避けたほうがいいですね。

キロ単価はモグワンのほうが倍程度高いですが、こんな豪華な食材を使っているならむしろお値打ちといえます。

ただしモグワンには腎臓病やダイエット用のラインナップはないので、病気を患っているワンちゃんには他のドッグフードのほうがいいですね。

ということで、おすすめしたい人は、

・価格重視→プロフェッショナルバランス

・安全性重視→モグワン

・食事にこだわりあり→モグワン

・ぽっちゃりでダイエットしたい→プロフェッショナルバランス

・腎臓病持ち→プロフェッショナルバランス

という感じですね。

モグワンをくわしくみる

関連記事:モグワンの口コミ

プロフェッショナルバランス 口コミ 小粒・超小粒

プロフェッショナルバランスには超小粒のラインナップがあります。

大分類 種類 100gあたりカロリー 内容量 Amazon価格
超小粒タイプ 1歳まで 子いぬ用 400 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 1歳から 成犬用 380 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 7歳から 高齢犬用 370 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 1歳から 成犬用ライト 350 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 腎臓・心臓の健康維持 395 640g,1.92kg(320gずつ) 3,520円

・体が小さい
・口が小さい
・食が細くて痩せている

といったワンコにおすすめです。

スタンダードタイプに比べてカロリーが1割程度多いので、同じ量でもたくさんエネルギーを摂ることができます。

大きさは、通常粒は1㎝程度、超小粒は6㎜程度です。6㎜なら子犬の小さいお口でも余裕で食べられます。

プロフェッショナルバランス 口コミ コジマ

ペットショップのコジマでプロフェッショナルバランスを販売しています。

ほぼ全ラインナップがあります。

金額は他と同じ定価です。

ペットショップコジマ

なお、コジマは楽天にも出品しています。

金額は同じで楽天ポイントがつくのでこっちのほうがオトクですね。

コジマ楽天市場店

プロフェッショナルバランス 口コミ 子犬

パピー

プロフェッショナルバランスの子犬用ラインナップは2種類。

スタンダードタイプと超小粒タイプです。

両方とも、成犬用に比べてたんぱく質と脂質が多くなっています。パピー期は成長するために栄養がたくさん必要だからですね。

両者の違いは粒の大きさだけでなく、中身も少しちがいます。

カロリーは超小粒タイプのほうが1割程度高いです。キロ単価も超小粒タイプのほうが2割程度高くなっています。

特に問題なくすくすく成長しているならスタンダードタイプのほうでいいですね。

スタンダードタイプはコーングルテンミールが入っています。消化の良いエネルギー源ですね。

大分類 種類 100gあたりカロリー 内容量 Amazon価格
スタンダードタイプ 1歳まで 子いぬ用 360 1kg,3kg,6kg(500gずつ) 3,520円
超小粒タイプ 1歳まで 子いぬ用 400 800g,2.4kg(400gずつ) 3,520円
タイトルとURLをコピーしました