ネルソンズドッグフードの口コミや悪い評判と安全性

ネルソンズドッグフード ドッグフード

ネルソンズドッグフードのおすすめポイント

ネルソンズドッグフードおすすめ

この記事は、

「食べる量が多いから高いフードはちょっと厳しいな・・」

「だけど品質の悪いのは食べさせたくないな・・」

という方に向けて書いています。

お金に糸目をつけないのであれば、高品質なフードはたくさんあります。

だからといって、無制限にお金をかけられるわけではないのもまた事実。

安心して食べさせることができて、手の届く値段の値段で、となるとなかなか見つかりませんよね。

しかし、ネルソンズドッグフードはその2つの条件を両立させることができます。

中~大型犬に特化した構成で、1袋5㎏となかなかの容量。

1辺1㎝と大きめの粒でしっかり噛んで食べることができます。

またチキンが50%も配合されていて、お肉たっぷり! 一般的なドッグフードを上回る高タンパクで栄養抜群です。

グレインフリーなため、穀物が気になる方も安心。

気になるお値段は、5㎏で8,580円。キロ単価は約1,700円と、そこまで安いわけではありません。

しかし、定期便を駆使することで、最大20%OFFで入手できます。

まとめ買いすると送料無料になるので、それも加味すると実質26%OFFとなり、キロ単価は1,300円台。

これならぐっと手を出しやすくなりますね。

累計100万袋突破のネルソンズドッグフード、この機会にぜひ一度試してみませんか。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



【ネルソンズドッグフード口コミ】良い評判

良い口コミ

ネルソンズドッグフードの良い口コミ評判を紹介します。

まずAmazonの評価は26件で★3.4。

件数が少ないのでなんともいえませんが、ドッグフードの中ではそれほど高くありません。

ネルソンズドッグフードを利用している犬種:
ゴールデンレトリバー
ラブラドールレトリバー
ラフコリー
スタンダードプードル
キャバリアキングチャールズスパニエル
フレンチブルドッグ
グレートピレニーズ
マルシーズー
ポメラニアン
フレンチブルドッグ

 

良い口コミの中身:
・食いつきがよくボリボリ食べる
・毛づやがよくなった
・アレルギーが出なくなった(湿疹がなくなった
・耳が臭くなくなった
・口臭がなくなった

フードジプシーだったけどやっと食べるドッグフードに巡り合えたというコメントが多いのが印象的でした。

キャバリアは耳が垂れているので、湿気がたまり雑菌が繁殖しやすく、耳の感染症にかかりやすいといわれています。

しかし、ネルソンズに変えたらかゆみがピタリと収まり、絨毯に耳を押し付けて痒いそぶりをすることもなくなったというコメントがありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@324(@gg324_o)がシェアした投稿

#皮膚も絶好調
#手作り食よりよく食べる
#あの頃の苦労は一体

あれこれ試してかなり苦労されたことがしのばれますね。

実は手作りで必要な栄養バランスを満たすのはかなり勉強が必要。

人間の食事のつもりで作っていると塩分過多でタンパク質が不足するなど、なかなかの高難度です。

しかも大型犬になると人間顔負けの量を平らげます。中学生の子供がいるのと同じで、食材の減りも半端ない・・。

皮膚の健康と腸の健康は関連するといわれており、善玉菌のサポートをするオリゴ糖を2種類配合しているのも影響があるのかもしれません。

同じ方の他の投稿では「口臭が消えた」とのコメントも。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐶べベック♂(@____bebek)がシェアした投稿

健康面での心配があり、長らくフード迷子でしたが、ネルソンズドッグフードに変えたことで、

・涙やけ改善された
・体臭がよくなった
・毛づやが増した

とトリプルの効果があったとのこと。

フードを替えたことで涙やけが改善したのなら、前のフードにアレルゲンが含まれていた可能性が高いです。

ネルソンズドッグフードで心配すべきアレルゲンはチキンぐらいなので、あれこれ心配せずにすみますね。

体重10㎏だと平均的には1日400g程度食べます。

5㎏のネルソンズドッグフードだと12日程度もつ計算ですね。

13年間フードジプシーとはかなり苦労されましたね。

大麦とオートミールにアレルギーがあるとのこと。

大袋入りのドッグフードはコストを下げるために穀物多めの配合になっていることが多く、穀物アレルギーのワンちゃんにとっては天敵です。

ネルソンズドッグフードはグレインフリーで穀物系は使用していないので安心してあげられますね。

ウンチが固めになり、便の調子が少しよくなってきたとのこと。

下痢はアレルギーが原因のこともあるので、これを機にしっかりしたウンチになって安心させてくれるといいですね。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



【ネルソンズドッグフード口コミ】悪い評判

悪い評判

ネルソンズドッグフードの悪い口コミ評判は以下のようなものがありました。

・食べない
・小型犬には粒が大きすぎる
・下痢になった
・便が臭くなった
・ステマ臭い
・値段がちょっと高い

この中でとりわけ特徴的なのは「粒が大きい」と「ステマ臭い」ということですね。

他のコメントはどのドッグフードにも必ずあるので、あとは相性の問題です。

ネルソンズの粒の大きさは1㎝程度。中粒です。

小型犬用フードだと7~8㎜程度の小粒タイプが採用されることが多いですが、それに比べるとたしかにチワワやポメラニアンなどお口の小さなワンちゃんにはしんどい大きさかもしれませんね。
(ふつうに食べさせている人もいましたが)

あとは「単独では食べてくれない」といったコメントもありました。

缶詰やチュールといっしょにあげると食べてくれるとのことですが、お金もかかりますし面倒ですね。

また、もう一つの悪評「ステマ臭い」は仕方ありません。

ネルソンズドッグフードはアフィリエイト広告を利用していて、ブログなどで紹介すると紹介料がもらえる仕組みになっています。

しかし、アフィリエイト広告を利用しているからといって、品質が悪いわけではありません。

広告表現の規制がますます厳しくなってきている昨今、いくらお金がもらえるからといっても、ウリがまったくない、可もなく不可もない平凡な商品を推すのは困難を極めます。

おすすめできる理由があるからおすすめしているのであって、その商品の良い点を正しく理解してもらうという役割を果たしているだけです。

もちろん嘘を書くのはいけませんが、愛犬に食べさせたレビュー記事を書いている範囲では、「これも広告なんだなあ」と思って眺めるぐらいでちょうどいいかもしれません。

目の周りがかゆくなったとのこと。

フード以外に何も変えていないのなら、アレルギーの可能性大です

以前のフードと原材料を見比べてみましょう。

最も可能性が高いのはチキンですが、チキンは安いものから高いものまで多くのドッグフードに含まれる非常にメジャーな食材です。

レアケースですが野菜のアレルギーもあります。

動物病院でアレルギー検査をしてもらうのが最も確実です。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



【ネルソンズドッグフード口コミ】成分・原材料・安全性

安全性

ネルソンズドッグフードはイギリスのケネルクラブ初代認定ブリーダーのマイクさんが考案したものです。

食後の愛犬の様子を観察しているうちに、既存のドッグフードの品質に疑問を感じたため、本当に犬の体に合った食事をもとめてレシピを自ら開発。

原材料は自分自身がふだん食べるものから選び、開発にはイギリスで有名な動物栄養士とタッグを組んで取り組んだとのこと。

最初は一般販売はしておらず、自身が育てた子犬を新しい家族に渡すときに一緒に渡していました。

しかし口コミで火がついたため一般向けにオンライン販売を開始したという経緯があります。

ネルソンズドッグフードの安全性

ネルソンズドッグフードの安全性について解説します。

・着色料・香料不使用
・FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)基準
・プレミアムフード専門工場で生産
・グレインフリー

着色料と香料が使われていないのは、これくらいの値段のフードだと珍しくありません。

ネルソンズドッグフードはペット大国イギリス産で、FEDIAF基準で生産されています。

FEDIAFは成分だけでなく生産体制の基準をも定めていて、この基準に合格しているということは、一定以上のレベルが担保できているということ。

さらにプレミアムフード専門工場で生産されているので、品質の高さは折り紙付き。

入荷したときにで品質チェック、調理中でも30分ごとにサンプルをとって人の目でもチェック、パッケージング後もチェックと、何重もの検査体制を敷いていて、まさにアリの這い出る隙間もないほどの厳重さ。

グレインフリーかつグルテンフリーなので、小麦アレルギーや穀物が気になる人も安心ですね。

ただしヒューマングレードではないので、ヒューマングレードを求める人は別のフードにしましょう。

相談できる

ネルソンズドッグフードの販売会社レティシアンでは、相談できる体制を整えているのも強み。

ペット栄養管理士・ホリスティックケアカウンセラーといった資格を持つスタッフが常駐していて、フードに関する疑問や不安に答えてくれます。

物言わぬワンちゃんとの生活では何かと心配が尽きません。

そんなときに売りっぱなしではなくアフターフォローがあるのは心強いですね。

電話番号:0570-200-012(平日11~18時/土日祝定休)

お問い合わせフォームからも相談できます。

ネルソンズドッグフードのアレルギー

ネルソンズドッグフードで気にすべきアレルギーは「鶏肉」です。

チキンアレルギーがあるワンちゃんはネルソンズドッグフードを選ばないようにしましょう。

それ以外によくあるアレルゲン「牛肉」「小麦」「卵」「乳製品」などは使っていません。

ただし、稀に野菜系のアレルギーや添加物アレルギーを引き起こすワンちゃんもいます。

チキンアレルギーではないのに赤みやかゆみ、下痢が止まらない場合は、レアケースのアレルギーやダニ・ノミなど食事以外の要因も疑ってみましょう。

なお、2種類のオリゴ糖が配合されていますが、乳製品とは無関係です。

アレルギーは特定のタンパク質がもとになって引き起こされます。オリゴ糖は糖類なのでタンパク質とは無縁です。

ネルソンズドッグフードの原材料

ネルソンズドッグフードの原材料一覧:
チキン 50%(乾燥チキン 28%、チキン生肉 22%)、サツマイモ、バターナッツスカッシュ、チキンオイル、エンドウ豆、チキングレイビー、エンドウ豆繊維、サーモンオイル、海藻パウダー、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、ニンジン、パースニップ、リンゴ、カボチャ、ミドリハッカ、インゲン豆、ブロッコリー、ローズマリー抽出物、パセリ、マリーゴールド、フェンネル、ショウガ、グルコサミン、ユッカ抽出物、クランベリー抽出物、コンドロイチン、ナシ、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、パルミチン酸アスコルビル、クエン酸)

チキンの割合が多いことと、西洋野菜を配合しているのが特徴です。

グレインフリーなため、炭水化物源はさつまいもとバターナッツスカッシュで補っています。

チキン配合率50%

ネルソンズドッグフードはチキンをたっぷり50%配合しています。

動物性たんぱく源の割合は通常だと30%程度が相場。

それに比べてネルソンズドッグフードは1.5倍程度豊富に含まれています。

鶏肉には豊富なタンパク質とビタミンB群、そして必須アミノ酸であるトリプトファンが豊富に含まれていて、ワンちゃんの健康な生育をサポートしてくれます。

それを示すようにタンパク質の割合も平均を上回る28%と充分以上。

バターナッツスカッシュ

バターナッツスカッシュは聞き慣れない名前ですが、カボチャの一種です。

外見はまるでひょうたんのような色と形ですが、中身はカボチャそのもの。

通常のカボチャのホクホクした食感とは異なり、ねっとりとした舌ざわりで甘みがあり、イギリスでは日常的な食材の1つです。

炭水化物、食物繊維、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、マグネシウム、カリウムなどを含み、栄養満点。

原材料の3番目に記載されていることから、配合量もかなりのものと推測されます。

ドッグフードでの利用は珍しいですね。

パースニップ

パースニップはニンジンを白くしたような外見の西洋野菜です。

ショ糖が含まれているためニンジンより強い甘みがあり、その分カロリーも高いです。

ビタミンB1,B2,C,Eなどを含み、根菜らしく100gあたり4.9gと豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維はコレステロールの吸収を抑えて便の排泄を促してくれるので、太りがちなワンちゃんや便秘気味のワンちゃんは積極的に摂取したいですね。

ミドリハッカ

ミドリハッカは英名スペアミント。ガムや歯磨き粉などでよく聞く名前ですね。

スーッとした独特の清涼感を生み出してくれます。

脳の健康維持にも役立つといわれるロスマリン酸(ポリフェノールの一種)が含まれていて、頭がシャッキリする効果もあります。

またロスマリン酸はドッグフードでよく使われるビタミンE(ミックストコフェロール)より強い抗酸化作用をもつ、天然の抗酸化物質です。

他にもフラボノイド類やミネラルなども含まれています。

フェンネル

フェンネルは日本ではウイキョウともいわれるセリ科の植物です。

アネトールという独特の芳香成分が含まれており、ハーブとして魚料理の味付けやハーブティーに使われる他、漢方では胃液や唾液の分泌を促す食欲増進効果が認められています。

いわばスパイス代わりですね。

2種類のオリゴ糖を配合

ネルソンズドッグフードには「フラクトオリゴ糖」と「マンナンオリゴ糖」の2種類のオリゴ糖が配合され、腸の健康をサポートしてくれます。

フラクトオリゴ糖は自然由来の甘味料で、砂糖に近い甘みを持ちますが、砂糖のようには吸収されにくい難消化性です。

胃や小腸で消化・分解されにくいため、摂取カロリーを低く抑えることができますし、血糖値も上がりません。

マンナンオリゴ糖は腸内の大腸菌やサルモネラ菌といった悪玉菌に付着し、これらの病原体が腸壁に定着するのを防ぎ、病原体とともに便に交じって排出されます。

いわば腸内の消毒係のような役割ですね。

善玉菌を元気にして腸内フローラを理想的な状態にもっていきましょう。

グルコサミンとコンドロイチン

関節ケア成分のグルコサミンとコンドロイチンが配合されています。

これらの成分はシニア向けフードによく含まれていることから、全年齢(オールステージ)対象といいつつも、どちらかというとシニア寄りのフードであることがうかがえます。

添加物は栄養剤と酸化防止剤

ネルソンズドッグフードには香料や着色料は不使用。

ビタミンやミネラルなどの栄養剤と、4種類の酸化防止剤が含まれています。

4種類の酸化防止剤はミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、パルミチン酸アスコルビル、クエン酸。

通常のドッグフードで使われる酸化防止剤はせいぜい1~2種類程度。種類が多いのがやや気になります。

原材料にチキンオイルがあることから、オイルコーティングされていることがうかがえます。

酸化防止剤はこのオイルを酸化させないために使われているのでしょう。

もしノンオイルコーティングなら、ウリになる情報なので商品紹介に必ず書くはず。なのに書かれていないということはオイルコーティングがされているとみていいでしょう。

表面のオイルは酸化しやすいため、酸化防止剤は必須です。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



ネルソンズドッグフードの成分

ネルソンズドッグフードの成分分析値:
タンパク質28%以上
脂質11%以上
粗繊維5%以下
灰分9%以下
水分12%以下
カロリー364kcal

通常のドッグフードだとタンパク質は22~25%程度。

それに比べてネルソンズドッグフードは高タンパクといえます。

一方で脂質は平均よりやや低い程度です。

繊維の量はやや多め。

カロリーは平均的ですね。

総じて、腸内の健康に配慮した、高タンパク低脂肪なフードといえます。

【ネルソンズドッグフード口コミ】最安値 Amazon・楽天・公式で値段比較

最安値

「ネルソンズドッグフードってどこで買うと一番安いの?」

という疑問に答えるべく、Amazon・楽天・Yahooショッピング・公式サイトで値段を比較しました。

結果、最安値は公式サイトの定期便でした。

価格 送料 総額 実質割引率 キロ単価
Amazon 9,284円 無料 9,284円 1,857円
楽天
Yahooショッピング 12,269円 無料 12,269円 2,454円
公式 8,580円 704円 9,284円 1,857円
公式(定期コース1袋) 7,997円 704円 7,997円 13.86% 1,599円
公式(定期コース2袋) 7,293円 無料 7,293円 21.45% 1,459円
公式(定期コース3袋) 6,864円 無料 6,864円 26.07% 1,373円

(価格はすべて税込)

まず、Amazonは定価。送料無料とありますが、実際は送料込みの値段です。
(定価7,800円+消費税780円+送料704円)

楽天では取扱がありません。

Yahooショッピングでは卸売業者が出品しているため値段が吊り上がっています。

最後に公式サイト。単品だとAmazonと同じ定価で、お得度はありません。

しかし、定期コースにするととたんにオトクになります。

1個だけの定期便でも15%OFF。

3個まとめ買いすると20%OFFになります。

しかも、税込11,000円以上の買い物で送料無料になるため、1袋で買うより2袋以上で買ったほうが送料が節約されてオトクです。

送料も加味して計算すると、最高で26%OFFになります。

3袋まとめ買いした場合のキロ単価は1,300円台。

正直言って、グレインフリーのプレミアムフードの中では激安の部類です。

コスパは超優秀です。

もっとも、最初からまとめ買いして食べてくれなかったらもったいないですよね。

そこで、最初は1袋だけで試して、食べるようならまとめ買いに移行するのが賢いやり方です。

ちなみに定期便2回目でドッグフード用スクープが無料でもらえます。

ネルソンズドッグフードの解約

「定期便がオトクなのはわかったけど、解約にてこずったりしないの?」

という疑問が浮かんだ人、鋭い!

解約がスムーズにできるかどうかは最初にチェックすべきポイントです。

結論からいうと、ネルソンズドッグフードはすぐに解約できます。

解約方法は電話とメールフォーム。

メールフォームがあるおかげで、「電話が繋がらない!」「引き留めがしつこくて解約できなかった」なんて心配は無用です。

特に、会話せずに解約できるのは押しが弱い人にとってはありがたいですね。

断るときって緊張しますもんね・・(汗)。

解約メールフォーム

ただし、解約のタイミングには注意。

初回だけでやめたいなら、次回発送の7日前に解約する必要があります。

あんまりギリギリになってからだと間に合わずに次回分が送られてくることも。

最初の1袋が届いたら早めに食べさせて、続けるかやめるか決めておくのがよいでしょう。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



ネルソンズドッグフードのお試しサンプルはある?

「ネルソンズドッグフードってお試しサンプルはあるの?」

食べるかどうかわからないのに、いきなり5㎏の袋を買うのは抵抗がありますよね。

しかし残念ながら、お試しサンプルはありません。

公式サイトでもそういった情報は見当たりませんし、モニターサイトでも試供品がないか調査しましたが、ありませんでした。

勇気を出して1袋を買うしかなさそうです。

ネルソンズドッグフードの販売店はある?

「ネルソンズドッグフードの販売店ってあるの?」

お店で手にとって眺めることができたら、雰囲気もわかりますし、イメージがつかめますよね。

しかし残念ながら、ネルソンズドッグフードは通販のみ。店舗での取扱がありません。

これは販売元の株式会社レティシアンの方針です。ネルソンズドッグフードに限らず、すべての商品を通販だけで販売しています。

そのため、ペットショップやホームセンターで入手することはできません。

不便かもしれませんが、一方で店舗が介在しないことで価格が抑えられているという側面もあります。

店舗に並べると、卸売業者のマージン+店舗のマージンとダブルで上乗せされるので、販売価格が吊り上がってしまいます。

内容の割にオトクに入手できるのは通販限定ならではの魅力です。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



【ネルソンズドッグフード口コミ】給餌量

量

ネルソンズドッグフードの給餌量を成長段階別に紹介します。

子犬の給餌量

体重
1日あたり給餌量(g)
2-5ヶ月 6-7ヶ月 8-11ヶ月 12-13ヶ月 14-17ヶ月
1-5 kg 125 104 104 85 85
5-10 kg 235 196 196 145 145
10-15 kg 307 256 230 210 210
15-20 kg 417 347 347 270 270
20-25 kg 517 431 431 330 330
25-30 kg 517 431 431 380 380
30-35 kg 701 584 584 584 435

成犬の給餌量

体重 1日給餌量(g)
1-5 kg 60 – 105
5-10 kg 105 – 150
10-15 kg 150 – 205
15-20 kg 205 – 250
20-25 kg 250 – 300
25-30 kg 300 – 345
30-35 kg 345 – 385

シニア犬の給餌量

体重 1日給餌量(g)
1-5 kg 25 – 83
5-10 kg 83 – 127
10-15 kg 127 – 175
15-20 kg 175 – 225
20-25 kg 225 – 265
25-30 kg 265 – 317
30-35 kg 317 – 368

子犬は成長のために消費カロリーが大きいので、体重あたりの給餌量は最大で成犬の倍程度になります。

体重10㎏の成犬だと33日、約1ヶ月強もつ計算ですね。

体重20㎏の老犬だと22日、約3週間もつ計算になります。

ネルソンズドッグフードへの切り替え方法

ネルソンズドッグフードへの切り替え方法は、1週間程度かけて徐々に行うのがベターです。

犬の嗅覚は人間の3,000~10,000倍ともいわれます。

人間にとっては同じ匂いのフードでも、微妙な匂いの違いを見抜いて口をつけないことが往々にしてあります。

そのため、いきなり100%切り替えるととまどって口をつけない可能性があります。

慣れさせる期間をたっぷりとり、最初はもとのフードにネルソンズドッグフードを25%程度配合したものを食べさせます。

それで食べるようなら、ネルソンズドッグフードの割合を少しずつ増やしていき、1週間かけて100%にします。

もっとも、ここで紹介したのは、慎重で好き嫌いが多い子の場合です。

あまり好き嫌いがない食いしん坊な子なら、ちょっと匂いをかがせてみて、パクッと食べるようならいきなり切り替えても問題ありません。

ネルソンズドッグフードの賞味期限と保管方法

ネルソンズドッグフードの賞味期限は未開封で製造後18ヶ月です。

パッケージの裏面に印刷されているので、到着したら確認しておきましょう。

通常のドッグフードの賞味期限は12ヶ月なので、かなり長い方ですね。

まとめ買いしても問題なさそうです。

開封後は3ヶ月以内に食べきりましょう。

保管方法は常温です。

日光が長時間差し込むような部屋やじめじめした部屋、いわゆる高温多湿の環境は避けましょう。

ジッパーがついているので開封後も密閉できます。

袋に脱酸素剤を入れておくとフード表面の酸化を防ぐことができます。

また、小分けにしておくと、何度も袋を開け閉めしないため、劣化を遅らせることができます。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



【ネルソンズドッグフード口コミ】メリット・デメリット

メリット・デメリット

ネルソンズドッグフードのメリット:
・グレインフリーで穀物アレルギーも安心
・粒が大きく、中~大型犬でもしっかり噛める
・全年齢対象なので面倒がない
・電話で相談できる体制がある

大型犬向けのプレミアムフードはあまり種類がないので、有力な選択肢の1つですね。

ネルソンズドッグフードのデメリット:
・レパートリーが1種類
・丸呑みする子には不向き
・チキンアレルギーには不向き
・値段が高い

レパートリーがチキン1種類なので、ネルソンズの中でローテーションができません。

飽きやすいワンちゃんだと他のフードと併用する必要が出てくることも。

また、粒は1辺が1㎝の三角形で、中粒の部類です。

噛み砕いて食べてほしいところですが、犬の歯は前歯はもちろん奥歯の臼歯も尖っていて、噛み砕くというより肉を食いちぎって呑み込むのに向いた構造をしているため、丸呑みするワンちゃんも少なくありません。

しっかり噛んで食べてくれる子に与えましょう。

どんなに安くなってもキロ1,300円台。

プレミアムフードとしてはがんばっている部類ですが、大食いのワンちゃんだと家計が厳しくなるかもしれません。

【ネルソンズドッグフード口コミ】おすすめする人・しない人

ネルソンズドッグフードをおすすめする人:
・中型犬~大型犬を飼っている人
・多頭飼いで大容量がほしい人
・シニア犬
ネルソンズドッグフードをおすすめしない人:
・小型犬
・安いフードを求めている人

もっとも、インスタでもチワワ・チワプー・トイプードルといった小型犬に食べさせていた人はいたので、絶対にNGというわけではありません。

きちんと噛み砕いてくれる子なら問題なさそうです。

一方で小型犬だと食べづらそうというレビューも見かけました。

お口が小さいワンちゃんにはふやかすという手もありますが、毎回ふやかす手間や、歯垢のたまりやすさを考えると、ドライフードのまま食べてくれるに越したことはありません。

また、全年齢対象ではありますが、カロリーは364kcalと、パピー用にしてはやや少なめです。

成長期のうちは、より高カロリーなフードをチョイスしてあげたほうがいいかもしれません。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



【ネルソンズドッグフード口コミ】モグワンと比較

比較

「ネルソンズドッグフードとモグワンってどっちがいいの?」

という人のために比較してみました。

ネルソンズ モグワン
原材料 チキン 50%(乾燥チキン 28%、チキン生肉 22%)、サツマイモ、バターナッツスカッシュ、チキンオイル、エンドウ豆、チキングレイビー、エンドウ豆繊維、サーモンオイル、海藻パウダー、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、ニンジン、パースニップ、リンゴ、カボチャ、ミドリハッカ、インゲン豆、ブロッコリー、ローズマリー抽出物、パセリ、マリーゴールド、フェンネル、ショウガ、グルコサミン、ユッカ抽出物、クランベリー抽出物、コンドロイチン、ナシ、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、パルミチン酸アスコルビル、クエン酸)
チキン&サーモン56% (チキン生肉21%、生サーモン12%、 乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%) 、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類 (硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、 ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、 グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌
成分 タンパク質28%以上
脂質11%以上
粗繊維5%以下
粗灰分9%以下
水分12%以下
タンパク質28%
脂質12%
繊維3%
灰分8%
水分8%
オメガ6 1.63%
オメガ3 1.29%
カロリー100gあたり 368 363
内容量(g) 5000 1800
定価 8580 4356
kg単価(定価) 1,716円 2,420円
グレインフリー
ヒューマングレード ×
保存料・酸化防止剤 ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、パルミチン酸アスコルビル、クエン酸 ビタミンE
安全性 無着色・無香料
FEDIAF基準
プレミアムフード専用工場で生産
無着色・無香料
ヒューマングレード
FEDIAF基準
原材料トラッキング可
生産国 イギリス イギリス
犬種・ライフステージ 全犬種全ライフステージ対応
全犬種全ライフステージ対応

内容はとっても似ています。

成分のバランスも近いですし、グレインフリーで動物性たんぱく質と野菜を主体にしているところも共通しています。

粒の大きさも同じくらいです。

両者の違いは、

・モグワンにはチキンに加えてサーモンが入っている
・モグワンはヒューマングレードだがネルソンズは違う
・粒の形はモグワンがドーナツ型でネルソンズは三角形
・ネルソンズのほうが添加物の種類が多い
・ネルソンズのほうが安い

というところですね。

「とにかく安全性重視!」

という人はモグワンをおすすめします。

「コスパ重視!」

という人はネルソンズをおすすめします。

関連記事:モグワン口コミ

【ネルソンズドッグフード口コミ】まとめ

これまでネルソンズドッグフードに関して詳細に解説してきましたが、要点はそれほど多くありません。

・中~大型犬を飼っている
・フードのコスパが気になっている
・お肉主体でグレインフリーのフードをあげたい

これらにすべて当てはまるようなら、ネルソンズはぴったりのフードです。

全年齢対象なので、子犬でもシニアでも気にする必要なし。

お値段は決して安くはありませんが、実はグレインフリーのプレミアムフードというくくりで考えると法外に安い金額です。

「トウモロコシばかりのフードはイヤ! 良いごはんを食べて健康で長生きしてほしい!」

という方は一度試してみる価値ありです。

ネルソンズで長年のフードジプシーが解消されて、毎日安心して暮らせるようになるといいですね。

ネルソンズドッグフード公式サイトをみてみる



タイトルとURLをコピーしました