モグワンで涙やけは治らない?原因と対策、効果

モグワン 涙やけ 効果

モグワン涙やけ
「モグワンで涙やけって改善するの?」

「これ以上悪化するのはイヤだな・・」

きれいなワンちゃんのお顔に茶色い涙やけが出ると、見た目も健康面も心配になっちゃいますよね。

涙やけの原因はいくつかありますが、そもそもドッグフードは医薬品ではなく食品なので、涙やけを治療する効果はありません。

しかし、食品アレルギーによる涙やけを避けたい場合は、モグワンはきわめてすぐれています。

まず、犬の7大アレルゲン(牛肉・卵・とうもろこし・小麦・卵・大豆・乳製品)がすべて不使用。

この時点で食物アレルギーを起こす可能性は非常に低くなります。

また、モグワンは添加物アレルギーにも配慮。

着色料や香料は不使用ですし、BHAやBHTなどの気になる酸化防止剤も使っていません。

さらに、モグワンはヒューマングレードで作られています。

これらの理由から、モグワンでアレルギーを起こす可能性はきわめて低く、安全性には信頼が置けます。

原因不明の涙やけで悩んでいるなら、アレルギーが起こりにくいモグワンに変えてみましょう。

公式サイトでモグワンの安全性情報をくわしくみる


モグワンの涙やけ:ブログなどの口コミ

モグワンのブログやTwitter、インスタなどの口コミを紹介します。

気が付いたら涙やけがなくなってた!
ほかにおやつも食べてるし、毎年の血液検査の結果はさほど変化がないけど、確実に涙やけはなくなった

毎年血液検査を受けているとは、本格的ですね。

食物アレルギーが原因なら、CRPなどの炎症の数字が多少高くなっているはずです。

食べ物を変えるだけで解決できる可能性があるので、ぜひチェックしてみましょう。

試して1か月後、涙やけがひどかった部分が、ほんとに真っ白に。
いちばん変わったのは涙の量。以前はいつも目の周辺が濡れてたのに、濡れることがほぼ無くなりました。
まさか食べ物でこれほど変わるとは。

目の周りが濡れているときは、2通りの原因が考えられます。

涙の量と、涙管の詰まりです。

涙の量が多すぎて受けきれなくなり、外にあふれ出してしまう。

または、涙の量はふつうでも、涙管(排水溝の役割をする)が詰まって水を排出できなくなってしまう。

食品を変えることで改善したのなら、後者である可能性が高いです。

膿皮症はアトピーやアレルギーの犬がなりやすい病気です。

痒さで掻きすぎて皮膚に細菌(ブドウ球菌)が入り込んでしまうのが原因なので、かゆみの原因を取り除いてあげることが大切です。

食品アレルギーが原因なら、アレルゲン食品を除去するだけで改善できます。

ロイヤルカナンの満腹感サポートはアレルゲンも添加物もけっこう入っています。

アレルゲン:小麦・とうもろこし
添加物:保存料と酸化防止剤

酸化防止剤はビタミンEとローズマリーエキスと、両方とも天然成分です。こちらは涙やけが出るほどアレルギーが悪化することは考えづらいです。ビタミンEならモグワンにも入っていますし。

小麦ととうもろこしのどちらか、または両方にアレルギーがあることを疑ってみたほうが良いですね。

モグワンの原材料にはどちらも含まれていないので7大アレルゲンに気を揉まずにすみます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

のえる(@noel.10.23)がシェアした投稿

公式サイトでモグワンの安全性情報をくわしくみる


モグワンで涙やけが治らない?

涙やけ

「モグワンで涙やけが治らない」という投稿を紹介します。

さんざん探しましたが見つけたのはこの1件だけでした。

まず、フードは涙やけを治療するものではありません。

フードを変えたことで涙やけが変化したのなら、もっとも疑うべきはフードに含まれているアレルギー物質です。

モグワンの原材料に着目してみると、よくあるアレルゲンは不使用です。

次に疑われるのは添加物ですが、モグワンの場合は気にする人が多いBHAやBHTは使っていません。

その他の物質のアレルギーもありますが稀です。

参考:モグワンの原材料
チキン&サーモン56% (チキン生肉21%、生サーモン12%、 乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%) 、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類 (硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、 ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

モグワンを食べさせても涙やけがまだ出るのなら、原因はドッグフード以外にあると考えたほうが良いです。

動物病院で、病気の可能性を探ってもらいましょう。

公式サイトでモグワンの安全性情報をくわしくみる

モグワン 涙やけ 原因

チワワ

涙やけのメカニズムは、涙がまぶたの外に流れ出すことで、涙に含まれる物質で毛が茶色に変色することです。

涙やけ自体は、ビジュアル面はともかくとして、健康面での害はありません。

しかし、涙やけのもととなった原因に、病気やアレルギーが潜んでいることがあります。

なぜ涙がまぶたの外に流れ出すのか?

その原因は主に4つです。

1.排水場所が詰まっている
2.涙が多すぎて溢れる
3.涙の保持機能の低下
4.目の周辺の筋肉が未発達

1.排水場所が詰まっている

涙は涙腺から分泌され、眼球を潤した後、目頭の部分にある涙管から排出されます。

この排水溝にあたる部分(上涙管・下涙管)に炎症が起こる涙嚢炎(るいのうえん)や、粘液が固まって管がふさがれてしまう鼻涙管閉塞(びるいかんへいそく)で、涙を上手に排泄できなくなり、目の外にあふれ出してしまいます。

2.涙が多すぎて溢れる

流涙症(りゅうるいしょう)という病名がついています。

涙が多くなる原因は、異物やアレルギー、細菌感染などがあります。

異物→ゴミや逆さまつ毛があります。逆さまつ毛は本来外側に向かって生えるまつ毛が、内側に向かって生えている(内反症)ために、まつげが眼球に接触している状態です。想像してみるとずっと触れているので見るからに痛そうですよね。角膜に傷がついてしまうこともあります。
白目が充血していたら異物の存在を疑ってみてください。

アレルギー→食物、ノミ、ダニ、カビ、花粉、ハウスダストなどが原因です。アトピーが現れていたらわかりやすいですが、それ以外だとわかりづらいです。

細菌感染→ブドウ膜炎など。目やにが多い場合は、細菌感染を疑ってみてください。

3.涙の保持機能の低下

眼球を潤すために、涙には水分だけでなく、微量の油が含まれています。オイルコーティングされることによって、涙が蒸発したりこぼれ落ちたりするのを防ぎます。

この油を分泌する器官(マイボーム腺)が詰まったり機能が落ちて脂の分泌が少なくなることがあります。

すると涙が目の外にあふれ出しやすくなります。

4.目の周辺の筋肉が未発達

パピーにときどきみられます。成長とともに改善されるので自然に治ります。

モグワン 涙やけ 対処法

パピー

涙やけの対処法について、原因別に解説します。

1.排水場所が詰まっている

・鼻涙管洗浄
粘液で詰まっている場合に有効です。動物病院で細い管を鼻涙管にいれて洗い流してもらいます。

炎症で詰まっている場合は目薬や飲み薬による治療もあります。

2.涙が多すぎて溢れる

・異物除去
目にゴミが入っていたら動物病院で除去してもらいましょう。人間と違って目を触られてじっとしているのは困難です。プロにお願いしましょう。

プードルやシーズー、ヨークシャーテリアなど、目の周りの毛が長い犬種の場合は、トリミングして目に毛が入らないようにするとよいですね。

・(角膜が傷ついている場合)角膜の治療
異物が原因で眼球に傷が入ってしまった場合は、角膜の治療が必要になります。

・炎症
黄色いドロドロした目やにがある場合は細菌感染の疑いが濃厚です。炎症を抑える薬や抗生剤による治療が一般的です。

・アレルゲンの除去
動物病院ではアレルギー検査ができます。

3.涙の保持機能の低下

・目の周辺を温める
温めて油を溶かすイメージです。蒸しタオルをあててマイボーム腺の固まった分泌物をとかします。1日2回程度行います。

4.目の周辺の筋肉が未発達
特に対処は必要ありません。成長とともに自然に治ります。

涙やけクリーナーで目の下を拭くのは対処療法であって、根治療法ではありません。原因を取り除いて健康的な生活を送らせてあげたいですね。

最後に、モグワンは7大アレルゲン不使用の、きわめて安全なフードです。

添加物もりもりのドッグフードで涙やけに困っているのなら、一度モグワンを試してみることをおすすめします。

公式サイトでモグワンの安全性情報をくわしくみる


関連記事:モグワンの口コミ

タイトルとURLをコピーしました